青汁・野菜ジュース

【ヤクルトの青汁のめぐりを飲んだ感想】青汁デビューにはおすすめです

こんにちは、ふゆです。

最近、青汁デビューしました!

 

私は健康オタク気質でして、その影響からか夫が「青汁でも飲んでみようかな~・・」と言い出し、ネットで調べて口コミがよかったヤクルトの「青汁のめぐり」を買いました。

夫は甘党でお菓子大好き、野菜ジュースも苦手。

そんな夫が健康に気を使いだしたと、嬉しくなり私も一緒に美味しい青汁を探し中です( *´艸`)

 

今回は夫、私、子供たち(1歳と3歳)が「青汁のめぐり」を飲んだ感想などをレビューしていきたいと思います!

青汁をお探しの方、ヤクルトの「青汁のめぐり」が気になる方の参考になれば嬉しいです。

「青汁のめぐり」は普通に飲みやすい!

Amazonでも人気の「青汁のめぐり」。

下記のAmazonでは1,293円と値段もお手頃です。

 

味の感想としては、「飲みやすい!」です。

Amazonの口コミなどでも「飲みやすい」と評判で人気の青汁だったのですが、口コミ通りの飲みやすい青汁でした。

 

でも甘党の夫は「飲みやすいけど、もう少し甘みが欲しい・・」とのこと。

のちに購入した伊藤園の青汁はとっても甘かったので、そっちの方が結局気に入っていました。(でも伊藤園の青汁は砂糖がたっぷり。だから私的にはイマイチ・・)

 

飲み方としては夫は牛乳が苦手なので、水に混ぜて飲んでいます。

水に混ぜてシンプルに青汁と飲む人にとっては、飲みやすいけど美味しいわけではないのかもしれません。

 

一方、私は牛乳に混ぜて飲む派です。

理由としては、単純に水に混ぜて飲むよりもおいしいから。

牛乳に混ぜて飲むと、抹茶ミルクみたいで美味しい!!(ちなみに伊藤園の青汁を牛乳に混ぜると抹茶ミルクというよりは、抹茶風味の甘い牛乳といった感じです。)

牛乳に混ぜて飲むならば、「青汁のめぐり」はおすすめです。

 

子供たちも牛乳に混ぜて飲みます。

普通に美味しいようで「青汁飲みたい」と言ってきます。

でもイマイチ子供に飲ませていい適正量がわからないので、1袋を3人(私と子供2人)で分けて飲んでいます。

ちなみに箱には「1日2袋を目安」と書いていますが、おそらくこれは大人の目安。子供の目安量は書いていなかったです。

一度にたくさん摂取するとお腹がゆるくなる場合があると記載されているので、そこは要注意だと思います。

まあ、進んで子供には飲ませていませんが、私たちが飲んでいると飲みたいといってくるので少しあげているといった感じです。

原材料

健康オタク気質の私としては気になる原材料!

箱から抜粋しますと・・

大麦若葉エキス末(大麦若葉(国産)デキストリン)、ガラクトオリゴ糖粉末、水溶性食物繊維、デキストリン

デキストリンって何だろうと思い、調べてみたらでんぷんの一種のようです。

少し甘いのはオリゴ糖が入っているからなのかな?

 

でも「大麦若葉」ではなく、「大麦若葉エキス末」っていう表示が気になる。

これも調べてみましたが、純粋な大麦若葉を粉末にしているわけではないようです・・。

私はこういった食の知識が乏しいので、気になるものは調べるしかありません。

「青汁のめぐり」の原材料についての口コミを見てみると、そこまでいい評判ではないようです。

 

気になる健康効果ですが・・実感はありません!

もともと健康ですし、便秘でもありませんし、毎日飲み続けているわけでもないので実感がなくて当然ですね。

でも青汁があると「今日は野菜不足だから青汁飲んでおこ~♪」という気休めにはなります( *´艸`)

「青汁のめぐり」をおすすめできる人は?

Amazonで評価が高かったヤクルトの「青汁のめぐり」。

私の個人的な感想としては

  • 飲みやすい!
  • 牛乳で飲むと抹茶ミルクみたいで特におすすめ!
  • 原材料は健康目線でいうとそこまで評価は高くない
  • 値段は手頃

味は〇、原材料は△といった感じ。

 

なので、おすすめできる人は

  • とにかく飲みやすい青汁がいい人
  • 青汁を初めて飲む人
  • 牛乳好き、抹茶ミルク好きな人
  • リーズナブルな青汁がいい人
  • 青汁でガッツリ健康効果を狙うというより、野菜不足を補える気休め程度でいいと思っている人

これらの人にはおすすめです!

 

反対に「とにかく原材料重視!飲みにくくても健康効果が期待できるものがいい!」という方にはあまりおすすめできません。

 

「青汁のめぐり」は値段も手頃だし、すごく甘いわけでも苦いわけでもなく飲みやすいので、初めて青汁に挑戦する人にはいいかもしれません。

Amazonで評価が高いこともあり、始めの一歩には無難な選択だと思います。

「青汁のめぐり」からはじめて、これなら飲めそうだからもっと原材料重視の青汁を探そう!と思えば、原材料重視で大麦若葉などの比重が多い青汁を探せばいいのかな~なんて思います。

私はのちに原材料重視!ということで大麦若葉100%の青汁を購入して飲んだらやっぱり飲みにくくて、減るスピードが遅いです・・。やっぱり飲みやすくなければ、飲み続けられない!

 

ちなみに我が家は「青汁のめぐり」で青汁デビューして、夫が飲みやすいけどもう少し甘い青汁がいいと言い伊藤園の青汁を買い、伊藤園の青汁に砂糖がたくさん含まれていることに驚愕した私が原材料重視して大麦若葉100%の青汁を買ったという流れ。

正直「青汁のめぐり」をもう一度購入して飲み続ける予定はありませんが、飲みやすさや原材料のバランス的に私の中では暫定1位の青汁です。(3つのうちですが)

今は甘くて飲みやすいけど原材料(栄養面)でも◎な青汁を探し中です!

まとめ:ヤクルトの「青汁のめぐり」の感想

ヤクルトの「青汁のめぐり」は口コミ通り、飲みやすい青汁でしたので、青汁デビュー向きの青汁だと思います!

個人的には特に牛乳に混ぜて飲むのがおすすめです( *´艸`)

理想の青汁探しの旅は始まったばかりなので、また青汁を購入して飲んだら感想などをか聞いていこうと思います。

私の食に対する考え方

健康のためには”体にいいもの”を食べて”体に悪いもの”は食べたくない。

でも、美味しいものだって食べたい。楽もしたい。

そもそも何が本当に体によくて、何が体に悪いのか、よくわからない。

なので私は楽しみながら、できる範囲で、自分か”体にいい”と思っている食べ物を食生活に取り入れています。

私の食に対する考え方こんにちは、ふゆです。 このブログで食生活に関する記事をよく書くようになったので、ここでは私の食に関する考え方や食生活に取り入れて...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です