仕事・子育て

【実録】共働きの朝ごはん!楽しながら子供にしっかり食べてもらう我が家のスタイル

こんにちは、ふゆです。

私は2歳と3歳の母であり、共働き夫婦でもあります!

共働きで大変なことの1つ・・・それは朝!そしてご飯!

 

  • 朝は時間がない!朝ごはんを作る時間を減らしたい
  • でも子供にしっかり朝ごはんを食べてほしい!栄養が気になる

私はこう思っていますが、同じように思う方も多いのではないでしょうか。

 

本記事では「朝ごはんは楽をしたいけど子供にはしっかり食べてほしい!」と試行錯誤で朝ごはんを用意してきた私がたどり着いた朝ごはんスタイルについてご紹介します!

1つの共働き家庭のリアルな実例として、朝ごはんづくりに悩む共働きママパパ方の参考に少しでもなれば幸いです。

【実録】共働き我が家の朝ごはん

我が家は夫婦とも9時出社で8時には保育園に送り、その後出勤しています。

子供と夫が朝起きるのは7時です。私は朝活をしているので、もっと早く(5時前後)に起きています。

 

そんな我が家の朝ごはん。

平日の基本スタイルはこちら!

ご飯(お米)+α(1品~2品)+牛乳

基本的にはお米を食べています!

その理由としては、

  • 毎朝お弁当作りのためにご飯を炊くから
  • パンを買いに行く時間がないから
  • パンよりはご飯のほうが力がでると思うし、腹持ちすると思うから

です!

 

ご飯のお供としては

  • 納豆
  • ふりかけ

を子供のリクエストを聞いて用意しています。

 

+αのレパートリーですが

  • フルーツ(バナナ、いちご、ぶどうなど)
  • チーズ
  • ヨーグルト(冷凍フルーツと一緒に)
  • 魚肉ソーセージ

が多いです!

 

基本的に朝は作っていません。冷蔵庫からすぐ取り出せるものばかりです。

フルーツは包丁を使って切らなくても用意できるものが多いです。

ぶどうは種無しで皮ごと食べられるぶどうです。

 

飲み物は牛乳が多いです。

他にも

  • 青汁牛乳
  • スムージー
  • お茶

などが多いです。冬にはきなこ甘酒オレにハマっていたりしました。

 

 

こちらはある日の朝ごはん☟

納豆ご飯とバナナとチーズと牛乳です。

この日はバナナを半分ぐらい残して、チーズをもう1本お替りしていました。

ふりかけは2人で半分個をしてほしいのですが、長女は「プリキュアのふりかけがいい」と言ってプリキュアのふりかけを食べました。

子供たちが朝早く食べられるための工夫

共働きの朝は時間がありません。

スムーズに子供たちにも朝ごはんを食べてほしいですが、我が子は遊び食べをしたりして、ご飯を食べるスピードが遅いです。

気に入らない朝ごはんだと食べないなんてことも。

 

そんな我が子への対策としては

  • 子供たちに朝ごはんを選ばせてあげる
  • お茶碗で食べが悪かったらおにぎりにしてあげる(納豆は無理、ふりかけ限定)
  • 一緒に食べる、食べさせてあげる

などをしています。

子供に朝ごはんで食べるものを選ばせる

2歳3歳とはいえ、自我がしっかり(*´Д`)

朝は時間がないので、子供たちが食べたいものを食べさせてあげて、しっかり・早く食べてもらいます!

ふゆ
ふゆ
なんでも食べてくれる子だったらいいのですが、我が子は主張が激しいので・・

 

例えば、納豆が体にいいからと納豆をはじめから用意すると

子「納豆いや~」「今日は納豆じゃない気分~」

と言って、食べない日もあります。

 

+αのものたちも、子供たちの意見を聞きます。

冷蔵庫にストックがなく選択肢がない場合は選ばせてあげられませんが、せめて2択で選べるようにストックはしておきます。

子供たちの中にもブームがあるので、その時食べたいものを食べさせてあげるようにしています。

ふゆ
ふゆ
ちなみに今はチーズブーム!

 

またできるだけ買い物に行くときから、子供に選ばせます。

自分で選んで買ったものは比較的よく食べます。

おにぎりで気分転換!

お茶碗でご飯を食べていたどなかなか進まないときは「おにぎりにしよっか?」と聞いて、おにぎりを作ってあげています。

おにぎりで気分を変えると案外食べられることもあるみたい。

 

時には初めから「今日はお茶碗?おにぎり?」と聞くこともあります。

同じご飯でも子供にとっては違うらしいです。

朝は甘えさせる!食べさせてあげる

本当は子供たちと夫だけで朝ごはんを食べて、その間私は朝の準備をしたいのですが、そこはまだ2歳と3歳の子供。

「ママがいい~」と言って、一緒にいないと食べてくれないときが多いです。

なので、朝はとにかく早く食べてほしいので、私が食べさせてあげたりして甘えさせています。


共働き我が家の朝ごはん!失敗例

ご飯+αで子供たちに選ばせるスタイルに落ち着いた我が家の朝ごはん。

最近は比較的朝ごはんの悩み・ストレスから解放されましたが、ここまでくるのに失敗もしてきました。

  • 栄養重視で毎日納豆ご飯!ふりかけNG!⇒長女が納豆嫌いに
  • いちごとぶどうが大好きだから毎日いちごとぶどう!⇒飽きられる
  • 子供のリクエストでホットケーキを作る⇒食べたいと言ったのに、ちょっとしか食べない。イライラ&作るの大変だからやめた

栄養重視の朝ごはんを目指しすぎて失敗

一時期はとにかく栄養のある朝ごはんを!と思いひたすら納豆を食卓に出していました。

すると納豆好きだったはずの長女がある日突然「納豆きらーい」と言い出したのです(*´Д`)

しばらく納豆を食べなかった長女ですが、最近ではまた納豆を食べるようになりました。

食べすぎると飽きるんだな~・・・

 

今でも多少は栄養を気にしていますが、以前よりは気にすることはやめました。

いくら栄養がある朝ごはんを用意しても食べてくれなくては意味がありません。

大好きなものでも毎日食べると飽きる

いちごとぶどうが大好きな子供たち。これならよく食べてくれる!と思い毎日のようにいちごとぶどうを朝ごはんに出していました。(旬な時期で安かったし・・)

すると徐々に残すように・・。以前だったら「おかわり!」と言っていたのに~( ;∀;)

納豆も飽きていましたが、たとえ大好きなものであっても飽きるらしい・・・

子供のリクエストであっても平日の朝は作ることをやめた

ホットケーキは簡単に作れますが、やはり平日の朝作るのは負担。

洗い物も増えますしね(*´Д`)

しかも子供が食べたいと言ったわりにちょっとしか食べない・・。

「朝から頑張って作ったのにこんなに残すなんて!!」と朝からイライラの原因になるのでやめました。

子供がリクエストしても休日に作ることにしています。

 

朝ごはんはとにかく食べればOK!

以前は子供に朝ごはんからしっかり栄養を取ってほしくて、ひたすら納豆やヨーグルト、スムージーなど体にいいものを朝ごはんとして出していました。

でもなかなか食べてくれなかったり、朝から栄養のことを考えるのが面倒だったり、徐々にイライラの原因になってきました・・。

夜ご飯だったら子供たちが食べられるまで付き合ってあげられるけど、朝にそんな時間はない!!

 

と、いうことで!

朝はとにかく食べればOK!という考えにしました( *´艸`)

本当は朝から野菜たっぷり食べてほしいですが、時間もないし、作っても食べないので諦めました!

よく考えれば私自身も小さなころから朝ごはんに野菜を食べなくても健康に育ちました。

また野菜はきっと保育園の給食でたくさん食べてきてくれるはずだから、朝ごはんで食べなくても大丈夫!

 

なので、朝ごはんはとにかく何でもいいから食べてね!といった感じ。

でもそれでも食べない時があります。

それはそれで保育園に行ってからお腹が空くだけだから問題ない!

「朝ごはんを食べなかったからお腹が空くんだな~」という学びのきっかけになればいいやと思うようにしています。

まとめ:共働きの朝ごはんは楽するのが一番♪

以上共働き我が家の朝ごはんでした!

朝はとにかく忙しいので朝ごはんは楽をするのが一番!

何か食べてくれるだけでよしとします。

きっと栄養は保育園の給食でとってきてくれるはず!

 

ちなみに夫の朝ごはんは納豆ご飯が多いです。自分で用意して食べてます。

たまに子供たちのフルーツを私がついでに用意することもあります。

私は納豆ご飯か卵かけご飯を食べることが多いです!

それプラスフルーツぐらいです。子供たちが残した朝ごはんを食べたりもします。

 

また休日の朝ごはんはパンが多いです。

子供たちもパンが好きなので、休日の朝ごはんは好きなパンを楽しんでいます♪

 

我が家の例でしたが、共働き家庭の一例として参考になるところがあれば幸いです。

 

キッチン家電おすすめ記事

POSTED COMMENT

  1. アバター くまさん より:

    やっぱどこでもご飯の内容は悩みますね。うちも小さいころグリンピースの食べず嫌いを治すためにグリンピースご飯を作られてグリンピース嫌いになりました(笑 コロッケに入っていても透視で入ってる場所が分かるほどに・・・。無理は禁物ですね。
     栄養には気を付けたいですが100%目指すと砕けてしまいそうになります。程々に手を抜いて野菜の代替にスムージー、サプリなどを活用していくのも手ですな。

    • fuyu fuyu より:

      くまさんさま

      やはり無理は禁物ですね・・。好きなものでも食べすぎると飽きてしまうので、嫌いなものは拒否してしまいますね(*´Д`)
      栄養は気にしつつ、気にしすぎないのが一番ですね!気にしすぎるとストレスになってかえって不健康になりそう・・。
      何事もほどほどがいいですね。

      ふゆ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です