家計管理

節約・貯金したいならクレジットカードを使う?使わない?どっちがいいの?

こんにちは、ふゆです。

 

私はお金に関するコラム記事を読むのが好きなのですが、

某マネー記事1
某マネー記事1
貯金をしたいならクレジットカードを使わず現金で管理すべき!

 

という意見と

 

某マネー記事2
某マネー記事2
貯金したいならクレジットカードを活用して管理すべき!

 

という反対の意見もよく見かけます。

 

結局どっちなんだよ!?と思いつつも、クレジットカードに対する私の意見をまとめてみました。

貯金をするためにクレジットカードを活用すべきかどうかお悩みの方の参考に少しでもなれば幸いです。

毎月の家計が赤字・ギリギリならばクレジットカードは使わず管理

毎月の家計が赤字になる場合やギリギリな場合はクレジットカードは使わず、現金で管理することがおすすめです。

 

クレジットカード活用の注意点としては、

  • お金を使った感覚(重み)がないので使いすぎてしまう
  • 財布から現金がなくなるわけではないので、一目でわかりづらい

などといった点があります。

 

なので、ついついお金を使いすぎてしまって貯金ができないタイプの方は現金管理のほうがおすすめです。

 

現金管理のいい点としては

  • 財布に入れておかないと使えない
  • お金が減るので一目で使ったことがわかる
  • 目に見えるものなので、管理しやすい
  • お金を使ったという重みがある

という点です。

 

家計管理・予算管理が苦手でつい無駄使いをしてしまうのならば、目に見える現金で管理したほうが管理しやすいと思います。

ただし、現金がなくなった、足りなくなったからといって、その時だけクレジットカードを使ったり、頻繁に通帳からお金をおろしては意味がありません。

決められた予算を守るということが大切です。

家計が黒字ならばクレジットカードを活用してポイントを貯めよう!

クレジットカードのいい点は何といってもポイントがたまるところ。

現金を使わず、できるだけクレジットカード(電子マネー)を使うことで、着々とポイントはたまります。

 

ただしクレジットカード活用の注意点としては

  • つい使いすぎてしまう
  • ポイント欲しさに無駄なものまで買ってしまう

などといった点があります。

ふゆ
ふゆ
ポイント〇倍といわれると、ついつい買いすぎちゃう・・!

 

現金と違い、簡単に目でわかりませんが、今はアプリなどをうまく使えば利用明細を簡単に見ることができるため、かえって管理しやすいという意見もあります。

家計が黒字で節約体質、無駄遣いが少ないタイプならば、クレジットカードを活用してどんどんポイントをためたほうがいいと思います。

ポイント、結構侮れませんよ。

まとめ:現金・クレカも一長一短あり。自分に合った使い方を。

クレジットカードを活用するもしないも、メリットデメリットがあるため、自分にあった使い方ができれば一番です。

 

無駄遣いしすぎるタイプの人がクレジットカードを使うとなると、使いすぎる危険性が高いです。

クレジットカードでたまるポイントよりも無駄遣いのほうが多くなり、かえってお金が貯まらないということになりかねません。

一方、ある程度倹約できるタイプの人は積極的にクレジットカードを活用してポイントをためたほうがいいと思います。

 

また、アプリなどの利用明細が管理しやすいと思える人はクレジットカードを活用し、アプリの明細なんてよくわからない・・という人は現金管理でもいいと思います。

 

クレジットカードは賢く使えば力強い味方になりますが、使いすぎるという危険とも隣り合わせです。

自分に合った使い方をしたいものですね。

 

ちなみに私はクレジットカードを活用しています。

よく使うカードはイオンカードセレクト(WAON)と楽天カードです。

 

【他にもこんな記事を書いています】

家計の見直し①クレジットカードの使い分け方を見直す

家計の見直しを行ったときに、まずクレジットカードの使い分け方を見直しました。カードによって還元率も異なり、特典も異なるため、うまく使い分けたいものです。

家計の見直し①クレジットカードの使い分け方を見直すこんにちは、ふゆです。 只今絶賛家計見直し中です! 私はつみたてNISAをはじめるにあたり、家計をできるだけ見直してみようと...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です