食生活

成城石井でギーとココナッツオイルを購入!バターコーヒーを飲んでみた

こんにちは、ふゆです。

最近、「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」を読んで、良いアブラを積極的に摂取しようと心掛けています。

成城石井でギーとココナッツオイルを購入!

「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」でも特におすすめしていたアブラがギー

この本を読んで初めてギーというアブラを知りました。

簡単に言えば、ギーはバターから不純物を取り除いたものです。

 

ギー(英語:Ghee)は、インドを中心とした南アジアで古くから作られ、食用に用いるバターオイルの一種。乳脂肪製品。ギーは発酵無塩バター(インドでは「マカーン」と言う)を煮詰め、水分や蛋白質を取り除き、純粋な乳脂肪となっている。

ウィキペディア フリー百科事典より引用 最終更新 2018年1月15日 )

日本ではスーパーなどではまだ、あまり売っていません。

私は成城石井で見つけたので購入しました。

他にも、北野エースで売っていました。

カルディでも売っているそうなんですが、私は見つけられませんでした。(私が行った店舗が小さかったのかも)

 

限られたお店でしか売っていませんが、今はネットという便利なものがあるので、簡単に手に入れることができます。

成城石井でも北野エースでも売っていたギーです。

 

成分表はこんな感じ。

少し見にくいですが、オランダが原産国です。

 

成城石井ではセールだったので、1190円+税でした。

Amazonより少しお得に買えました!

 

それにしても、高い・・。

気軽に買えるものではないので、少しドキドキしました(笑

 

私は同じく気になっていたココナッツオイルも購入しました。

ココナッツオイルもセール価格で、1690円+税。

ココナッツオイルは種類も豊富で、高いものはもっと高かったです。

こちらは比較的安い方のココナッツオイル。

それでも私にとっては結構高い・・。

バターコーヒーを飲んでみた!

「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」でもギーの摂取の仕方として紹介されていたバターコーヒーを作ってみました!

コーヒーにギーを入れるだけ。

せっかくなので、ハンドドリップでコーヒーを入れてみました!

(コーヒーの湯気で写真が見にくい・・すみません。)

 

コーヒーにたっぷりのアブラ!

恐る恐る飲んでみると・・

 

普通のおいしいコーヒー!笑

 

ギーの香りはすごくするのですが、味はごく普通のコーヒーでした。

(個人的な感想です。夫はいつものコーヒーとは違う味だと言っていました)

 

ギーはバターというよりは、チーズっぽい香りと味がします。

(これも個人的な感想。夫は「う~んそうかな~?」と言っていました・・)

 

美味しいコーヒーでしたが、私はコーヒーの香りが好きなので、個人的にはバターコーヒーよりブラックコーヒーのほうが好きです。

なので、あんまりバターコーヒーは飲まないかな・・。

 

また、パンにギーを塗って食べたのですが、私はこっちのほうが好きでした。

(ただし「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」では糖質を控えることを推奨しているので、パンを食べることは本の趣旨に反します・・)

 

成城石井では、GHEE EASYのシリーズでギーとココナッツオイルが混ざったものも売っていました。

バターコーヒーは本来、コーヒーにギー(またはグラスフェッドバター)とココナッツオイル(またはMCTオイル)を加えるそうです。

バターコーヒーを飲みたい方はこちらのほうがいいかもしれませんね。

まとめ:いいアブラで健康生活を!

良いアブラを摂るために、ギーとココナッツオイルを思い切って購入しました!

今までもえごまオイルやオリーブオイルは摂取していたのですが、「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」を読んで、ギーとココナッツオイルを一度試してみたいと思い、奮発して購入しました!

良いアブラに興味がある方は、「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」を読んでみて損はないと思いますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です