食生活

ブラウンハンドブレンダーのメリットデメリットまとめ!実際使ってわかったこと

こんにちは、ふゆです。

私は夫と保育園児2人の4人家族の兼業主婦です。

 

私の愛用キッチン家電の1つがブラウンのハンドブレンダー!

機能的には優秀なハンドブレンダーですが、実際使ってみるとメリットやデメリットがわかってきましたので、まとめます。

ブラウンのハンドブレンダーが気になる方の参考に少しでもなれば幸いです。

ブラウンのハンドブレンダー基本情報

私が持っているハンドブレンダーはこれ☟

付替えができるタイプもあるのですが、私はシンプルなタイプです。

ブラウンのハンドブレンダーのメリット

使い勝手がいい!

ハンドブレンダーの一番の魅力は何といっても使い勝手がいいところ!

  • 出しやすい
  • 使いやすい
  • 洗いやすい

ちょっと使いたい時にすぐ使えます。

ミキサーに比べハンドブレンダーは軽いので、使い勝手は抜群です。

忙しい朝でもスムージーを作る気になれるし、ポタージュなんかもよく作ります。

切れ味がいい!

ブラウンは髭剃りで有名なメーカーということもあり、刃の切れ味がいいです。

愛用歴は2年~3年ぐらいですが、切れ味は衰え知らずです。

氷だって簡単に砕けます。

料理のレパートリーが増えた!

ハンドブレンダーは

  • 潰す
  • 混ぜる
  • 滑らかにする

といったことが得意です。

簡単にこれらのことができることによって、料理の幅は広がります!

ブラウンのハンドブレンダーのデメリット

デメリットというか、注意点です。私が気になった点を書いていきます。

洗い方に注意!

ミキサーに比べ洗いやすいハンドブレンダーですが、刃が強力なため、スポンジで普通に洗うことは推奨されていません。

専用カップに水と洗剤を少し入れ、ハンドブレンダーを回すことによって洗います。

☝こんな感じです

ふゆ
ふゆ
とはいえ、私はスポンジで洗う率のほうが高め・・。手は切ったことはありませんが、スポンジに切れ込みはよく入ります(;・∀・)ブラウンの刃は切れ味抜群なので公式通りの洗い方をしたようがよさそうです・・

コードが少し短い

ブラウンのハンドブレンダーはコードありタイプなのですが、ちょっとコードが短い気がします。

とはいえ、キッチンの使いやすい位置にコンセントがあれば問題ないので、購入前にコンセントの位置のチェックをおすすめします!

収納場所に注意!

私が持っているハンドブレンダーはシンプルなタイプなので、収納場所も取らないため、出しやすい場所に収納してあります。

付属品がたくさんあるタイプの場合、収納場所に困るかもしれません。

さらに出しにくい引き出しの奥のほうなんかに収納してしまったら、出すのが面倒になって、あまり使わない・・なんてことになりそう。

ハンドブレンダーのいいところは使い勝手がよくすぐ使えるところなので、出しやすい場所に収納することをおすすめします!

結局使うかどうかは自分次第・・

確かに、ハンドブレンダーでできることは多く、料理の幅も広がりますが、結局使うかどうかは自分次第です。

私は簡単に野菜ペーストを作りたい!ポタージュを作りたい!と思ったので重宝していますが、目的がないまま買うと、あまり使わないという事態になるかもしれません。

まとめ:基本的には優秀です

ブラウンのハンドブレンダーは基本的には優秀なキッチン家電です。

デメリット(気になる点)もありますが、そこまで気にならないのであれば、ぜひおすすめしたい!

なんといっても使い勝手がいいです。ポタージュやスムージーを気軽に作りたいならハンドブレンダーが最適です。

 

私の食に対する考え方

健康のためには”体にいいもの”を食べて”体に悪いもの”は食べたくない。

でも、美味しいものだって食べたい。楽もしたい。

そもそも何が本当に体によくて、何が体に悪いのか、よくわからない。

なので私は楽しみながら、できる範囲で、自分か”体にいい”と思っている食べ物を食生活に取り入れています。

私の食に対する考え方こんにちは、ふゆです。 このブログで食生活に関する記事をよく書くようになったので、ここでは私の食に関する考え方や食生活に取り入れて...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です