ヘリオステクノホールディングを分析!株価低迷だけど高配当&成長の期待アリ!?

こんにちは、ふゆです。

私は少額ながら高配当株や株主優待株を中心に投資を行っています。

 

保有株であるヘリオステクノホールディング(6927)。

長期保有を目指すようになり、銘柄分析なんてわからないなりに考えて買った初めての株であります。

関連記事⇒一生モノの株を探す旅⑦ついに発見!ヘリオステクノHDを購入!

一生モノの株と題しまして長期保有する目的で保有したい銘柄を自分なりに学んでいき、ヘリオステクノHDを購入しました。なので結構思入れがある銘柄だったりします。

一生モノの株を探す旅⑦ついに発見!ヘリオステクノHDを購入!こんにちは、ふゆです。 長期保有について学び、一生モノの株を探す旅シリーズ最終回! (方針が変わったりしたら、また続くかもし...

ただ、このヘリオステクノHD。

現在含み損抱え中なのです!!それも-38.69%の大きな含み損!(記事作成時点)

 

一生保有したいと思っているので簡単に売るつもりはありませんが、さすがに含み損が大きい。

なので今回ヘリオステクノHDの改めて分析してみることにしました!

ふゆ
ふゆ
  問題がなくて変わらず魅力的だと思えばナンピン買いもアリかな~なんて思います( *´艸`)

ひよっこ投資家の私の分析ですが、ヘリオステクノHDが気になる方の参考に少しでもなれば幸いです。

ヘリオステクノHDの基本情報

まずはヘリオステクノHDの基本情報。

  • 東証一部
  • 株価:558円(2019年10月記事作成時点)
  • 業種:電気機器
  • 決算月:3月

 

下記条件は一生モノの株と題して長期保有に適した銘柄を学んでいったときに、自分で考えた条件です。

ヘリオステクノHDを購入した時はクリアしていたのですが、現在の数値を見ていきます。

  1. 自己資本比率50%⇒69.4%なのでクリア!
  2. 配当金に対する方針に納得できる(自社や親族などが筆頭株主であるとよい)⇒筆頭株主は自社。方針も特に不満なしなのでクリア!
  3. 流動性比率200%以上⇒流動資産14,943,679千円(2019/3)、流動負債5,194,102千円(2019/3)で倍以上なのでクリア!
  4. ROE10以上⇒14.8(2019/03)なのでクリア!だけど前年は20.6だから下がっている・・
  5. PER15以下⇒7.22倍!(購入後はあまり関係ないけど)
  6. 営業利益が売上高の10%以上であること⇒2019年3月決算では売上高23,090百万円、営業利益2,364百万円だからクリア!
  7. EPS(1株当たりの当期純利益)、BPS(1株当たりの当期純資産)が年々上昇していること⇒EPSは119.66円(2018/3)から98.80円(2019/3)にダウン・・。BPSは635.02円(2018/3)から698.11円(2019/3)にアップ!
  8. 配当利回り3%以上、株主優待がある場合は2%以上⇒配当利回り5.38%の高配当!!

 

関連記事⇒一生モノの株を見つける旅⑥暫定の運用方針・条件を決める

 

ふゆ
ふゆ
う~ん、そんなに悪くない気がするな~ でも2019年3月の数値がちょっと悪くなっている・・

ヘリオステクノHDの決算短信をチェック!

指標などでは前年と比べると少し業績悪化したような印象でした。

なので2019年3月の決算短信をチェックしてみます。

ふゆ
ふゆ
チェックするといっても、私にはよくわかりません・・。わからないなりに頑張って読んでおります(*´Д`)

 

私が気になった点はこちら。

  • ほぼ計画通りの売上および利益になった
  • 前期(2018)は収益条件のいい新規製造装置が集中したため、減収、減益となった

つまり2019年は一見、業績悪化したように思えるけど、前年(2018年)がよかっただけで計画通りですってこと。

数値だけ比べていたらわからないですね。やはり決算書を見ることは大切なんだ~( ゚Д゚)

 

2020年度の連結業績見通については

  • 売上高234億円(当期比1.3%増)
  • 営業利益20億円(当期比15.4%減)
  • 経常利益20億円(当期比15.6%減)
  • 親会社株主に帰属する当期純利益14億円(当期比21.7%減)

を予想しているそう。

はじめから減益を予想しているんですね・・・。

 

そして

  • 配当金は当期と同じ1株当たり30円を維持

を目指しているそうです。

 

ふゆ
ふゆ
初めから減益見込みはどこかさみしいところがありますが、配当金を維持してくれるならよしとしようかな~・・

外部リンク⇒ヘリオステクノHDのIR資料室

ヘリオステクノHDの配当について

長期保有の一番の目的、そう、配当金!

株価が下がっていても安定した配当をしてもらえれば、保有したいと思っています。

 

来期(2020年)は配当維持目標のようですが、ヘリオステクノHDの配当金の推移を見ていきたいと思います。

2020年3月 30円(予想)
2019年3月 30円
2018年3月 30円
2017年3月 20円
2016年3月 15円
2015年3月 12円
2014年3月 10円

外部リンク⇒ヘリオステクノHDの株主還元(配当等)のページ

 

順調に増配してきています。

ヘリオステクノHDの配当の基本方針は「経営基盤強化を図るとともに、株主の皆様に安定した配当を継続しつつ、業績に応じた利益還元を行うこと」だそう。

確かに2018年の業績が良かった時には+10円もの増配をしてくれています!

そう考えると2019年の30円の配当維持は頑張ってくれたってことかな?

とはいえ、業績が悪化すると減配の危機なので、計画通りならいいんですが、業績悪化はやめてほしいところ(当たり前)

 

ちなみに株主優待は1000株以上からなので、私はもらえませんが、議決権を行使すると500円のクオカードがもらえる隠れ優待があります!

関連記事⇒隠れ優待!ヘリオステクノHD(6927)がますます好きになる

隠れ優待!ヘリオステクノHD(6927)がますます好きになるこんにちは、ふゆです。 私の保有株の1つ、ヘリオステクノHD。 この銘柄は私がわからないなりに頑張って企業分析して購...

ヘリオステクノHDで世界初!?今後に期待

実はヘリオステクノHD、昨年株価が急上昇し、連日のストップ高を記録しました!

ずっと含み損だった私は急にプラ転してウハウハでしたが、売却をせず、保有し続けていたら見事に株価は下がり、再び含み損です( ゚Д゚)

 

ストップ高を記録した要素としましては「世界初のLEDの開発に成功!」というニュース。

連結子会社であるフェニックス電機株式会社が国立研究開発法人産業技術総合研究所と株式会社サイアロンと協力して、従来にない LED 発光素子を世界で初めて開発したらしい。

参照⇒産総研プレス発表資料

ふゆ
ふゆ
よくわからないけど、世界初のLED、なんかすごそう! 

 

この世界初のLEDに期待が高まり、株価が高騰しましたが、また株価が下がっていたのは、期待したけど、そんなに期待できないっていう市場の判断!?

確かにまだ開発しただけで、商品化や普及まではできていません。(開発だけでもすごいことだと思うけど)

商品化に成功して世界中に普及していったら、業績アップと株価アップは十分期待できる!

そこに期待して株価が低い今のうちに買増するのはありかな~と思いつつ、

いつまでたっても商品化しない・・・開発費とか研究費ばかり増えていく・・・っていう状況だと厳しいな~なんていう不安もあります。

まとめ:今後も保有!買増は保留

今回ヘリオステクノHDについて調べたことをまとめると

  • 2018年は好調だけど2019年でちょっと業績は落ちた(落ち着いた?)
  • 指標(私がチェックするもの)だけ見るとそんなに悪くない
  • 配当金は順調に増配または据え置き。安定感あり。
  • 世界初のLEDに期待したい

こんな感じです。

 

株価はかなり下がりましたが、個人的には比較的に安定している企業で今後にも期待できるのではないかと思いました。

保有している分は売却はしません。

でも買増は慎重にいこうと思うので、とりあえず保留。投資資金が増えたり、もう少しプラス要素が出てきたら買増しようかな。

 

POSTED COMMENT

  1. アバター くまさん より:

    うちも前にフェニックス電機(ヘリオスの前身)を保有してましたが、
    含み損が長く続いて、配当もしょぼくなって損切りしました。
    株式あるあるで売ったら株価上昇!でナキを見た銘柄ですね。
    今更、再購入はしないんで、失敗しちゃった経験ですな。

    • fuyu fuyu より:

      くまさん さま

      そうだったんですね。
      売ったら急上昇!ってホントあるあるですよね・・。不思議です。

      ふゆ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です