子育て

二人目の女の子にも雛人形は必要?買えないときは名前旗がおすすめ!

こんにちは、ふゆです。

もうすぐひな祭りですね。

我が家には2歳と0歳の姉妹がおり、今年次女が初節句を迎えます。

 

長女の初節句の時には、おじいちゃんおばあちゃんに雛人形を買ってもらいました。

では次女の時にはどうするか・・。

2人目も女の子の家庭では意外と悩む問題なのではないでしょうか!?

 

我が家では次女の時は名前旗を買ってもらって、飾っています!

2人目の女の子にも雛人形は必要?

雛人形は子供の成長と幸福を願うものです。

雛人形が身代わりとなって、その子に災いがかからないように願いを込めて飾るものとされています。

(参考:一般社団法人 日本人形協会のHP

 

それなので本来は1人1つ

 

でも場所的な問題だったり金銭的な問題で、なかなか2つも雛人形をそろえるのって難しいですよね。

2人目も女の子の時は名前旗がおすすめ!

我が家も次女の初節句を迎えるにあたり、雛人形をどうしようか悩みました。

悩んだといっても、始めからもう1つ置く場所はないので、同じように購入する選択肢はありませんでしたが・・

 

もう1つ小さな雛人形を飾ることもアリだと思いましたが、長女の雛人形は立派で、次女の雛人形は小さいとなると、姉妹の間で差ができているような感じがしたので、私はやめました。

大きくなった時に、「私はこっちのお雛様のほうがいい!」「こっちの色のほうがいい!」なんて言われても困りますしね。

(あくまで私の個人的意見です。私自身が次女なのでそう思うのかもしれません)

 

 

結論からいいますと、我が家では名前旗を長女と次女のものを2つ作って飾っています。

こちらの高田屋人形店さんは出来上がりも早くて、大安の日を選んで郵送してくださいました。
(あくまで私の場合で、必ずではありませんのでご注意ください)

雛人形は姉妹共通で、名前旗をそれぞれのものとしています。

名前旗を雛人形の隣に飾ると結構いい感じ!

個人的には気に入っています。

 

雛人形が姉妹共通だと嫌がって、自分の雛人形を欲しがるかな?とも思ったのですが、私自身、雛人形が姉妹共通でもなんとも思わなかったので、大丈夫かなと思っています。

 

名前旗は値段もピンキリで、ピンク色のものや、リボンやキャラクターがついたものまで、色も大きさも様々あり、種類が豊富です。

ちなみに私は、名前の他に生年月日とふりがなが入るタイプのものにしました。

探せばきっと、おうちにある雛人形に似合う素敵な名前旗があると思います。

さらにお手軽な名前札

名前旗はだいたい1万円前後が相場だと思います。

これを姉妹2人分作るとなると2万円はかかります。

もう1つ雛人形を買うことを考えたら、だいぶ費用は抑えられていますが、それでも負担に思う方もいらっしゃると思います。

(私は実家から次女の初節句のお祝いで買ってもらったのですが、自分で用意するとなると、少し躊躇すると思います・・。)

 

もっとお手軽に、安いものがいいという方は、名前札のほうがリーズナブルなものが多いです。

例えば、こちら。

こちらは2980円なので、名前旗よりかなり安いです。

 

オルゴール付きのものもあります。

名前札も名前旗同様、種類が豊富です。

 

我が家は名前旗にしましたが、名前札のほうが、雛人形を引き立てるにはいいなと思います。

(デザインによりますが、豪華さは名前旗のほうがあると思います。)

まとめ:雛人形と名前旗で楽しいひな祭りを♪

どのような形であれ、娘の成長と幸福を祈る気持ちは同じ。

お財布事情や置き場所事情によりますが、お気に入りのものを見つけることができるといいですね。

楽しいひな祭りを迎えられますように・・!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です