NISAよりもジュニアNISAのほうが長期保有に向いている!?【子供が小さい方限定】

こんにちは、ふゆです。

絶賛ジュニアNISAについて調べ中です。

 

今は私のNISA枠で足りていて、子供の教育資金は基本的に学資保険と児童手当で貯めているので、まだジュニアNISA口座は開設していません。

子供2人の我が家の教育資金の貯め方を紹介!いくら貯める?どうやって貯める?こんにちは、ふゆです。 子供が欲しい!子供ができた!となれば、気になるのは教育資金。 とりわけ大学費用について、不安...

ジュニアNISAって払い出し制限があるし、投資可能期間は2023年まで。

それまでは学資保険の支払いもあるし、マイホーム資金を優先して貯めたいので、投資に回せるお金はあまりないな~と思っていたのです。

が!!

調べてみるとジュニアNISAには長期保有タイプの投資をするのであれば、とても大きなメリットがあったのです!

子供が20歳になるまで非課税で運用できる!

NISAもジュニアNISAも非課税期間って5年間だと思っていました。

いや、5年で合っているのですが、ジュニアNISAの場合、最長で子供が20歳になるまで非課税で運用することができます。

どういうことかというと、2023年以降の投資可能期間後も子供が20歳になっていない場合、保有していた株などは5年の非課税期間終了後、順次継続管理勘定へロールオーバーすることができ、継続管理勘定で子供が20歳になるまで非課税で運用することができるのです。

【ジュニアNISA】子供が20歳になったらどうなるの?こんにちは、ふゆです。 最近ジュニアNISAについて調べています。 我が家の教育資金作りは基本的には、児童手当と学資保険なの...

しかもこのロールオーバー、2018年に上限がなくなったので時価80万円以上であっても問題ありません!(NISAも同様に上限が撤廃されて時価120万円以上であってもロールオーバーできます。)

 

つまり、子供が0歳の時に買った株は最長で20年間非課税で保有することができるのです!

子供が小さければ小さいほど有利ですね!

 

出典:金融庁ウェブサイト

 

ただし、継続管理勘定では新規買付はできません。

 

NISAも同様にロールオーバーできますが、さらに5年非課税になるだけなので、非課税期間は合計で10年間です。

つまり、ジュニアNISAがNISAより長い期間非課税になるのは、子供が10歳以下でまだ小さいうちに限られるということです。

 

どうせ、当分売る予定がない株なので18歳までの払い出し制限期間もデメリットにはなりません。

子供が10歳以下でまだ小さく、10年以上の長期保有を目指す株であれば、ジュニアNISAで運用していた方が非課税期間が長くなるので、お得になるのです!!

注意点:子供が20歳になったら

ジュニアNISAってお得!

売る予定のない株はすべてジュニアNISAで運用しよう!と思う方はちょっと注意が必要です。

 

子供が20歳になった以降も保有し続けたい場合、ジュニアNISAは子供名義の口座なので、名義上子供の株になります。

それなので、子供が20歳になってからも保有したい株は、ジュニアNISAではなく自分名義の口座で運用するか、子供に残すつもりでジュニアNISAで運用したほうがいいと思います。

名義が違うといろいろと面倒なことが起こるかもしれませんしね。

それに一生モノの株ならば、やはり自分名義の方が愛着が湧きます。

一生モノの株を探す旅①こびと株から学ぶ~配当金って素晴らしい!~こんにちは、ふゆです。 先日、株1年目を振り返りました。 https://yutorisaifu.com/kabu-1yea...

 

また先ほど述べたように、子供が小さいうちに購入した場合限定のメリットになります。

子供の年齢によってNISAのほうが非課税期間が長くなる場合もあるので、購入する前にどちらが非課税期間が長くなるのか、検討してから購入することをおすすめします。

まとめ:子供が小さいならジュニアNISAもアリ!

我が家の場合子供がまだまだ小さいので、ジュニアNISAには大きなメリットがありました。魅力的ですね~!

 

でも我が家の投資資金がまだまだ少ないので、NISAだけで十分・・。ジュニアNISAを開設しても2023年までにいくらか投資に回せるかな?口座の管理が大変になるだけじゃないかな~と思うと口座開設も面倒だし、なかなか踏み出せないでいます・・。

とりあえず、もう少しジュニアNISAについて調べてみたいと思います!

 

【他にもこんな記事を書いています】

ジュニアNISAをするならSBI証券?マネックス証券?こんにちは、ふゆです。 現在ジュニアNISAの口座を開設しようか迷っています。 今私が使用している証券会社がSBI証...
【児童手当の使い道】学資保険やジュニアNISAよりも貯金(定期預金)すべき!こんにちは、ふゆです。 子供が産まれるともらえる児童手当。 子育てにはお金がかかるので、本当に助かりますよね。 ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です