節約

UQモバイルへ乗換!格安スマホに向いている人とは?

こんにちは、ふゆです。

先日ついに格安スマホに乗り換えました!

 

私は以前から格安スマホに乗り換えようと思っていたのですが、なかなか実行に移せず・・。

夫は乗り換えに前向きではなかったのですが、今回一緒に乗り換えてくれました!

 

本記事では私が乗り換えしたUQモバイルについてと、格安スマホはどんな人におすすめできるのか、まとめていきたいと思います。

UQモバイルへ乗換した決め手

格安スマホは何といっても通信料が安いところが魅力です。

数ある格安スマホ会社からUQモバイルにした理由は、ネットでの評判でなかなかよかったことと、行動範囲にUQモバイルの店舗があったからです。

そしてたまたまイオンで買い物をしていたら、キャンペーンをしていたので「今しかない!」と勢いで決めました。

キャンペーンはすべての店舗でしているわけではなく、順番?でしているみたいです。

いくらになったのか

私はSプランで、データ量が2GB・1980円

夫はMプランで、データ量が6GB・2980円です。

二人ともおしゃべりプランという5分以内ならかけ放題という通話プランもついています。

 

UQモバイルは家族割があり、2台目は500円割引があるので、1980円と2480円で合計4460円です。

2人分のスマホ代が5000円以下!!(通話をたくさんしたら超えるかもしれませんが)

 

自分が今までどれぐらいのGBを使用しているか知らなかったのですが、調べてもらったら全然使っていなくて2GBでも余裕でした。

夫はちょっと2GBだと足りないかなということで6GBのプランを選択しました。

 

ただ私の場合、今育休中でWi-Fiのある家に基本的にいるので、データ容量が抑えられているかもしれません。

職場復帰をして外でスマホを使用する機会が増え、2GBでは足りなくなったらMプランに変更する予定です。

 

元の大手キャリアでは解約違約金がかかりますが、それを差し引いてもお得だと思いました。今回のキャンペーンではWAONポイントがつけてもらえたので、実質±ゼロかなと思っています。

端末が一台もらえる!

とにかく安いのはお分かりだと思うのですが、この料金には端末料が含まれています。

とはいっても、私たちは機種は今まで使っていた機種を使用していて、端末だけもらったという形です。

もしも今使用している端末が壊れたときは、もらった端末にSIMカードを差し替えてしまえば、修理に出している間も使えるし、そのままもらった端末を使用することもできます。

使用しないのであれば、端末を売ってしまってもいいそうです。

 

私は今iPhoneを使用しているのですが、さすがにもらえた端末はiPhoneではありませんでした。

どうしてもiPhoneを使いたいわけではないので、面倒ですがiPhoneが壊れたときは、頂いた端末(正確には買った端末)を使用したいと思います。

昔は携帯の機種はこだわりを持っていたのですが、今は使えればなんでもいいので(笑)

データ容量の追加購入がちょっと面倒

Sプランは2GBついてきますが、自動的についてくるのは1GBで、残りの1GはUQモバイルのアプリで追加購入した分が割引され、結果無料になるというしくみです。(わかりにくくてすみません)

Mプランの場合は3GBが自動的についてきて、残りの3GB分の追加購入が無料でできます。

 

要は、アプリで容量を追加するという動作を毎月しなくてはいけないのです。

1GB(Mプランは3GB)で足りるのであれば、追加をしなくてもいいのですが、余った分は翌月へ繰越することができるので、無料でできる分は追加したほうがいいかと思います。

 

しかも追加購入の画面では、無料になるという文言が出ないため、ちょっと不安です。

毎月の無料分を超えてうっかり購入手続きをしてしまったら、お金がかかってしまいます。

追加の動作をすることは仕方がないとして、せめて無料になるといった表記がされてもいいんじゃないかな~と思います。

2年後は再度乗換を検討する

UQモバイルの安い料金プランは2年間だけです。

2年後は料金が上がったり、データ容量が減ってしまうそう。

 

「2年後はどうなるんですか?」と尋ねたところ

「コスパが悪くなるので、大手キャリアに戻るか他の格安スマホに乗り換えたほうがいいです」

というなんとも意外な返答が!

どうやらとりあえず2年間は安く使ってくださいね。という方針?なんだとか。

 

おそらく2年後には大手キャリアももっと料金を下げてきたり、格安スマホもさらに安くなる可能性があるので、また検討する必要があるなと思いました。

 

この2年後の乗換検討って、結局いつも忘れてしまい自動更新されてしまいます・・。

でも今回は夫と一緒に変えたので、ちょっと安心です。

格安スマホに向いている人はどんな人?

いくら格安スマホが安いからといって、不便であってはいけませんよね。

 

私が思う格安スマホに向いている人は

  • 家にWi-Fiがあるなど、データ使用量が抑えられる人
  • 近くに格安スマホの店舗がある人
  • 大手キャリアのメールアドレスを使用していない人
  • スマホにこだわりがなく、とにかく安くしたい人

これらの人は格安スマホに変えても問題ないのではないかなと思います。

 

UQモバイルの販売員さんに「格安スマホで一番困ることはなんですか?」と尋ねたところ、メールアドレスがなくなることだとおっしゃっていました。

今まで使っていた携帯のアドレスはなくなり、格安スマホにはアドレスがないので、ヤフーメールやGmailなどのフリーメールを使用することになります。

携帯のアドレスをよく使っていた人は変更の手続きが少し面倒かなと思いますが、私はLINEを使っていて、携帯のアドレスで連絡を取る人はほとんどいないので、とくに困りませんでした。

 

スマホのサービスが充実していないと困る!データ使用量が多くて格安スマホのプランではおさまりきらない!という人は大手キャリアの方がいいかもしれません。

まとめ:固定費を抑えたいならば格安スマホ!

今回ずっと変更したいと思っていた格安スマホへ乗換ができました!

スマホ代が安くなって本当にうれしい!

それにしても、乗換の手続きは時間がかかるし疲れますね。

 

【他にもこんな記事を書いています】

固定費の見直しが完了!節約するなら固定費からがおすすめですこんにちは、ふゆです。 昨年よりずっとしたいと思っていた固定費の見直しが完了しました! 固定費の見直しって節約の基本...
【口座の使い分け方】家計管理のコツは貯金する目的別で口座を分けること!こんにちは、ふゆです。 「口座が増えてきたけど使い分け方がわからない」 「そもそも家計管理方法がよくわからない」 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です