子育て

【実体験】育休中に2人目を妊娠!一度も復帰せずに育児休業給付金はもらえる?

こんにちは、ふゆです。

 

1人目の育休中に2人目の妊娠が発覚・・!

もちろん嬉しいけど、会社に言いづらかったり、育児休業給付金がきちんともらえるのか不安だったりしますよね。

とくに給付金がもらえるかどうかは、生活に大きく関わってくるところなので、気になるところです。

 

大丈夫です!

私は1人目の育休中に2人目を妊娠し、一度も復帰することなく2人目の産休・育休に突入しました。

それでも2人目の時もきちんと育児休業給付金をいただきました!

 

本記事では私の経験から、2人目を育休中に妊娠したときの給付金事情についてまとめていきたいと思います。

少しでも同じ立場になった方の参考になれば、嬉しいです。

私の実体験よりまとめています。

会社や地域、育休期間により必ずしも同じ状況になるとは限りませんのでご了承ください。また制度が変わっている可能性もありますので、ご注意ください。

そのため給付金がもらえることを保証するものではありません。

育休中に2人目を妊娠した私の経験談

まずは私の経験をお話していきますね。

 

私は新卒から今まで同じ企業に正社員として勤務し、比較的産休・育休が取りやすく福利厚生がいい企業に勤めています。

私の勤める会社の育休は基本的には1年間で、保育園が決まらないなどの理由がある場合は2年まで延長することができます。

 

私は1人目が1歳になったとき、保育園は見事に入れませんでした。(年度初めの4月なら何とか入れますが、年度途中ではまず入れないような地域です)

そのため育休を2年に延長し、次の4月で保育園に入れて復帰したいと考えていました。

 

しかし、会社に育休延長の申請をした直後、2人目の妊娠が発覚しました。

2人目の出産時期はまだ育休期間内だったので、一度も復帰せずに2人目の産休に突入することになったのです。

 2人目も育児休業給付金はもらえる!

始めに育児休業給付金がもらえる条件についてみてみましょう。

1歳(一定の場合は1歳2か月。さらに保育所等における保育の実施が行われないなどの場合は1歳6か月又は2歳。7頁、8頁参照。)に満たない子を養育するために育児休業を取得する被保険者の方で、育児休業開始日前2年間に、賃金支払基礎日数が11日以上ある完全月(過去に基本手当の受給資格や高年齢受給資格の決定を受けたことのある方については、基本手当の受給資格決定や高年齢受給資格決定を受けた後のものに限ります。)が12か月以上ある方が対象となります。

(注1) 支給対象者は男女を問いません。
被保険者とは、一般被保険者及び高年齢被保険者をいいます。以下、このリーフレットにおいて同じです。
(注2) 育児休業開始日前2年間に疾病・負傷等の理由により引き続き30日以上賃金の支払いを受けることができなかった方については、これらの理由により賃金の支払いを受けることができなかった日数をこの期間に加えた日数(最大4年)となります。

※ 同一の子についての2度目以降の育児休業は、原則として支給の対象となりません。

ハローワークインターネットサービス内掲載の育児休業給付の内容及び支給申請手続について より引用)

 

つまり、産休・育休に入る前の2年間の間に勤務日数が11日以上働いた月が12か月以上ある人は、育児休業給付金を受給する対象になります。(産休に入る前に正社員で1年以上働いていた人ならだいたい大丈夫)

 

でも、現在育休中で2人目の育休に入る前の2年の間に12ヵ月以上も働いていない・・と不安になるかと思います。

 

でも大丈夫です!

注2にあるように、疾病・負傷等の理由で働けなかった場合は、最大4年の間に12ヵ月以上働いたかどうかがカウントされ、育休中で働けなかった場合もこれにあてはまります。

 

じゃあずっと復帰せずに子供を産み続ければ、育児休業給付金がもらい続けるのかな!?と思うかもしれませんが、最大4年間なのでずっともらい続けられるわけではありません。(そもそもそんなに子供を産み続けられない!)

よっぽど立て続けに妊娠・出産しない限り、3人目を復帰せずに給付金をもらうことは難しいと思います。

復帰せずに育休給付金をもらおうと思うなら、2人目までだと考えたほうがよさそうです。

 

とりあえず、基本的には1人目と2人目の産休育休が繋がっても、給付金は問題なく受け取ることができますので、一安心ですね!

一度復帰するよりも給付金が多くもらえる可能性が高い

育児休業給付金の支給額は以下のように計算されます。

育児休業給付金の支給額は、支給対象期間(1か月)当たり、原則として休業開始時賃金日額×支給日数の67%(育児休業の開始から6か月経過後は50%)相当額となっています。

~中略~

「賃金日額」は、事業主の提出する「休業開始時賃金月額証明書(票)」によって、原則育児休業開始前6か月の賃金を180で除した額です。

ハローワークインターネットサービスより引用)

 

つまり、産休育休に入る前の6か月間の平均を基に計算されます。

産休に入る前の半年間にどれだけ収入があったかによって、給付金の金額も変わってきます。

育休後職場復帰をすると給料が減ることが多い

職場復帰をすると、時短勤務だったり、子供が熱で休みがちになってしまったりと、収入が減ることが予想されます。

そのため復帰をし休業開始時賃金日額が減ってしまうと、給付金が1人目と比べて減ってしまうことになるのです。

 

実際私の友達でも復帰したことにより、1人目と比べて2人目の給付金がかなり下がったと言っていました。

こればっかりは仕方がないことですよね。

小さな子供もいて、お腹に子供もいるので、給付金を増やすために無理して働くわけにもいきません。

一度も復帰しなくても給付金の金額が1人目とは違った

基本的には一度も復帰することなく、2人目の産休育休に突入すると、休業開始6か月前の給料は1人目の産休に入る前の6か月に当たるため、1人目の時と同じ期間・同じ給付金額になります。

でも私の2人目の育休給付金の額は、1回の給付(2ヵ月分)あたり4万円ばかり減っていました。

 

会社やハローワークには確認はしていませんが、2人目の支給額の計算には、1人目の産休中の給料が育休開始前6か月の期間に含まれているから、減ったのかなと思っています。

私が勤める会社は産休中は有給扱いなので、会社から出る給料が出ます。

ちなみに育児休業給付金は国から出る給付金です。

なので2人目の支給額が計算される育休開始前の6か月には、1人目の産休期間の給料が含まれているから、平均日額が減ってしまったのではないかと考えています。(残業代が含まれないから?)

 

他のサイトやブログを見てみると、一度も復帰せずに産休育休を繋げると給付金は1人目と同額もらえるというような説明があったり、周りの話から「復帰しないと同じ金額らしいよ~」と言われていたので、私も同額だと思っていたのですが、少なくとも私の場合は同額ではありませんでした。

でも産休中に給与が出ない会社であれば、1人目とまったく同額かもしれません。(産休中が有給扱いになる会社のほうが珍しいみたいです)

育休中にボーナスがもらえるかもしれない!??

ちなみに産休中でも給与が出る会社ならば、ボーナスも一部ですがもらえる可能性があります!(私の会社はもらえました)

もちろん会社の規則によって異なります。(私の会社は女性が多く働いていて、比較的女性に優しい会社だと思います。)

 

1人目の産休育休入った始めのボーナスは満額出ました。

その後はボーナスの支給はなかったのですが(当たり前ですね)、2人目の産休が終わった始めのボーナスとその次のボーナスは一部ですが支給されました!

 

産休=有給=働いている=ボーナスが支給されるということだと理解しています。

2人目の時は2回に分かれて支給されたのは、産休の時期やタイミングによるものだと思っています。

 

それにしても有難い・・!

しかも、育休中は社会保険料などが免除されているので、手取りが多い!

 

今までは自分の勤めている会社に対して特になんとも思っていなかったのですが(笑)、今はとても感謝していて、復帰したら会社のために頑張って働こう!!と思っています。

福利厚生って大切ですね。

産休育休をとって改めてそう感じました。

関連記事⇒勤めてわかった!女性が働きやすい会社の4つの特徴

職場復帰をしてますます自分の勤める会社が女性に優しいと思うようになりました。こちらでは女性が働きやすい会社の特徴についてまとめています。

勤めてわかった!女性が働きやすい会社の4つの特徴こんにちは、ふゆです。 「結婚しても、子供を産んでも、正社員として働きたい」 「独身の時はバリバリ働いてもいいけど、...

3年弱の育休中、一度も給付金(給料)が途切れなかった

私は1人目と2人目の産休育休を合わせると、約3年お休みをいただきました。

その間、一度も給付金(給料)が途切れたことがありません。

 

基本的には育児休業給付金は子供が1歳になるまでもらえます。

ただし保育園に入れなかったなどといった理由ある場合は子供が1歳半もしくは2歳の前日まで、支給されます。

29年10月以降は保育園に入れなかったなどといった理由がある場合は最長で子供が2歳になる前日まで支給されるようになりました。

詳しくは⇒ハローワークインターネットサービスHP

ただし注意する点としては、育児休業給付金を延長したい場合は「保育園に入れなかった」という役所の書類が必要です。

入りたい保育園が入れないと始めからわかっていても、応募書類を書いて役所に提出しなくてはいけません。

どうせ入れないから応募しなかったという場合や、始めから保育園に1歳時点で入れる気がないから応募しなかったという場合は、育児休業給付金の延長は認められません。

仕事復帰のために保育園に入れたくて応募したけど、入れませんでした!という場合は延長できます。

そして自動的に延長されるのではなく、必要書類を提出しなくてはいけませんので、育休給付金の延長を希望する方は必ず保育園の申し込みをして、入れなかったという書類を提出してくださいね。(私は会社に提出しました)

 

私はもともと1人目が1歳になる時に復帰するつもりで保育園に応募したけど入れず、2歳まで育休を延長して、かつ1歳半まで育児休業給付金を延長しました。

そして1人目が1歳になるころ、2人目の妊娠が発覚。

1人目の育休給付金が終了するころ、2人目の産休育休に突入したため、給付金(給料)が途切れることはありませんでした。

 

もちろん子供が授かるタイミングはわかりませんし、保育園に入れるかどうかもわかりませんが、1人目と2人目の間に仕事復帰せず、給付金を途切れることなく受け取りたいならば、計画だけしておいてもいいかもしれませんね。

まとめ:一度も復帰しなくても2人目の育児休業給付金はもらえる!

長々と書いてきましたが、一度も復帰しなくても2人目の給付金はもらえますので安心してください。

要点をまとめますと、

  • 一度も復帰しなくても2人目の育児休業給付金はもらえる(4年以内であれば)
  • 3人目はよっぽど立て続けに妊娠出産しない限り、まず難しい
  • 一度復帰してしまうと、2人目の育児休業給付金の支給額が減ってしまう可能性がある(時短勤務や欠勤が増えるため)
  • 一度も復帰してないからといって、必ずしも1人目と同額だとは限らない(産休中に給料が出ない会社に勤めている場合は、同額だと思われる)
  • 育児休業給付金の支給を延長したければ、保育園に入れないとわかっていても応募は必須
  • 1人目の育児休業給付金が終わるころに2人目の産休に入りたければ、1人目が1歳頃がねらい目

 

実は我が家はいろいろありまして、一時期私の育児休業給付金だけが収入である時期がありました。

会社や国の制度にかなり助けられ、感謝しています。

育児休業給付金が出るか出ないか、いくらになるのかは生活に直結する問題ですよね。

今回お話したことはあくまで私の例で、会社や地域によっては異なる点も多々あるとは思いますが、一度も復帰せずに2人目の育児休業給付金をもらっている人間が実在したことを知っただけでも、少しは安心できたかなと思います。そうであれば、嬉しいです。

 

キッチン家電おすすめ記事

POSTED COMMENT

  1. アバター さき より:

    こんにちは!ふゆさんの投稿、とても参考になりました!ありがとうございます。1つ質問なんですが、1人目の妊娠中、2人目を妊娠出産した場合、2人目の育休手当てがもらえるということですが、2人目の育休の場合も始めの半年は67%の手当てがもらえますか?

    • fuyu fuyu より:

      さきさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      1人目の育休中ということでよかったですか?
      私は育休中に2人目を妊娠してそのまま2人目の産休・育休に入っても、始めの半年はきちんと67%の手当がもらえましたよ~!
      育休給付金は本当にありがたいです。

  2. アバター ぼんちゃん より:

    fuyuさん、大変参考になりました(^^) ありがとうございます!
    今二人目を計画しているのですが、2人目も給付金が問題なく支給されるのかご教示頂けますでしょうか?産前休暇前は8年間同じ会社に勤めており、無欠勤でした。

    2017.4.28-6.3 産前休業
    2017.6.4 出産
    2017.6.4-7.29 産後休業
    2017.7.30-9.28 年休取得
    2017.9.29-2019.9.28 育児休業

    2019年7月〜12月に第二子が生まれた場合、給付金の対象になりますでしょうか。四年前まで遡ってもらえるので問題なく受給できると考えていたのですが、他の方のサイトを読んでいると不安になり、今改めて調べています。
    どうぞ宜しくお願いします。

    • fuyu fuyu より:

      ぼんちゃんさま

      コメントありがとうございます!
      私が調べた限り、ぼんちゃんさまと同じく受給できると考えています。
      しかし、私自身経験した内容と多少異なり、周囲にも2年間育休をとっている人がいないため、はっきりとはわかりません。
      私の場合は1年育休予定からの2年に延長し、その延長育休期間内に産休に入ったら給付金は受給できました!
      せっかくご質問をいただいたのに、はっきりとお答えできずにすみません。

      ふゆ

  3. アバター あーちゃん より:

    はじめまして!知っていたら教えてください‍♀️
    1人目の育休が終わり、2人目の出産を迎えるのに、2ヶ月程空くのですが、それでもお金はもらえますか?

    • fuyu fuyu より:

      あーちゃんさま

      はじめまして。コメントありがとうございます!
      (同じコメントが2つあったので、1つだけ載せさせてもらいますね)

      2か月空くというのは2か月間職場復帰するということでしょうか。
      私の認識では2か月間復帰してから再度産休に入っても、給付金は出ると考えています。
      しかし、私の周りでも数か月だけ復帰してから再度産休をとっている人がおらず、はっきりとはわかりません。
      お力になれずにすみません。

      ふゆ

  4. アバター ねこねこ より:

    fuyuさん初めまして。育休中の2人目妊娠とても参考になります。しかも、状況が似過ぎて驚きました!金融機関勤め、復職検討の矢先に2人目妊娠、家計がその間に育休手当のみとなる特殊事情(汗)そして私も育休中にCFP資格目指してます(勉強足りず受からない可能性大ですが)2人育児の知りたいことも沢山書いてくれてるようなので、また参考にさせてもらいますね。

    • fuyu fuyu より:

      ねこねこ さま

      はじめまして!コメントありがとうございます。
      確かに状況似ていますね!驚きです!収入が育休手当だけになったときは不安と同時に会社を辞めなくて本当に良かった・・と思いました(;’∀’)
      子育てがありますし大変だと思いますが、疲れない程度にFPの試験頑張ってください!
      私は子供の歳が近いこともあり、2人育児はかなり大変です・・・ねこねこさんの参考になるような記事があれば嬉しいです。

      ふゆ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です