株初心者向け

【株初心者向け】銘柄選びの心得!その株、買う理由がはっきり言えますか?

こんにちは、ふゆです。

いざ株を始めよう!を思っても、はじめのころはどの株を買ったらいいのかわからないものですよね。

 

私は投資歴が浅く、まだまだわからないことだらけですが、わからないなりに「買う理由をはっきり言える銘柄を買うこと」を心掛けています。

そんな私の銘柄選びの心得ですが、少しでも考えるきっかけになれば幸いです。

買う理由をはっきりさせる

株を購入するときに大切なことは、自分なりの買う理由がはっきりしていることだと思っています。

何となく株を購入していては、投資というよりギャンブルになってしまいます。

自分なりの基準を持っていることで、たとえ失敗してもそれが教訓となって活きてきます。

どこに注目すればいいの?

ではどのようなことに注目して、銘柄を選べばいいのか・・。

 

例えば

  • 欲しい株主優待があったから
  • 配当金の利回りが良かったから
  • 業績が毎年上がっていて、今後も上がっていくことが期待されるから
  • 自己資本比率が高く、安定していると思ったから
  • 毎年配当金が増配されていて、今後も増配が期待できるから

 

私が注目しているポイント例はこんな感じです。

もちろんこれ以外にも判断材料となるものはたくさんあります。買う理由は人それぞれです。

大事なことは「私は○○という理由があるから、この株を買った!」と言えることです!

またひとつではなく、複数理由が言えることが好ましいと思います。

 

今では証券会社のページでたくさんの情報を載せてくれています。

自分で調べなくても様々な指標を見ることができるので、わからないなりに目を通していくと、この企業よさそうだな・・と候補にあげられると思います。

人の意見は買う理由にならない

買う理由は人それぞれでいいのですが、ひとつだけ注意したいことがあります。

それは人の意見をそのまま買う理由にすることです。

私は「友達がこの株を買っていたから」「ネットにこの株があがると書いてあったから」「勧められたから」といった理由で買うことはしないようにしています。

株取引はすべて自己責任です。

他人にすべて頼り切りではいつまでたっても経験値はあがらないと思っています。

 

もちろん他人の意見も参考にします。投資歴の浅い私の意見よりも参考になること間違いなしです。

でもどんなにベテラン投資家さんで、どんなにスゴイ投資家さんであろうと、参考にするだけで、最終決定をするのは自分の意思です。

他人の意見は銘柄選びのきっかけを与えてくれるもので、実際に購入するときは自分で納得した銘柄を買っています。

買う理由があることで売る時がわかりやすくなる

株を買う時に理由をはっきりさせることで、自然と売る時がわかりやすくなると思います。

 

  • 欲しい株主優待があったから ⇒ 優待が変わった もしくは 廃止された
  • 配当金の利回りが良かったから ⇒ 配当金が下がった
  • 業績が毎年上がっていて、今後も上がっていくことが期待されるから ⇒ 業績が下がっていて回復が期待されない。
  • 自己資本比率が高く、安定しているから ⇒ 自己資本比率が低くなってきた
  • 毎年配当金が増配されていて、今後も増配が期待できるから ⇒ 減配が続くようになった

 

「株を買った理由=その株の魅力」なので、その魅力がなくなっても株を持ち続けることはあまりしないと思います。

保有している間に別の魅力が出てきたら話は別ですが、自分が買った時の理由が崩れてしまった時、「この株はそろそろ売ろうかな」と一つの売る判断材料になります。

これは特になかなか決断しずらい、損切りをするときに役立つと思います。

買わないラインを決めよう!

買う理由をはっきりさせることと同時に、「この株は買わない」といった線引きをすることも重要だと考えます。

 

例えば

  • 配当金を出していない
  • 毎年赤字
  • 自己資本比率が〇%以下
  • 株価が下がり続けている

 

わかりやすいところでは、このような理由があげられます。(もちろんこれ以外にもマイナスとなる要素はたくさんあります)

いくら欲しい株主優待があっても、毎年赤字続きの企業の株を買うことはリスクが高いですし、業績が上がっているにもかかわらず配当金を出していない企業は、なんらか経営に問題あるのではないかと考えられます。

自分で「こういった銘柄は買わない!」と言えることは、失敗するリスクを少しでも低くするためにとても大切ではないでしょうか。

まとめ:銘柄選びのルールを決めよう

買う理由、買わない理由が自分の中でルール化されていくと、銘柄探しもスムーズになり、楽しくなっていきます。

 

そして実際に株の売買を繰り返していくうちに、自分なりの銘柄選びのルールも出来てきます。

またそのルールも知識や経験が増えるにつれて、どんどん変わっていきます。

 

私自身も自分に合った投資スタイルをまだまだ模索中です!

 

私はSBI証券で株デビューしました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です