家計管理

新築マイホームへの憧れがなくなってきた・・私には中古の方がいいかもしれない

こんにちは、ふゆです。

私はずっとマイホームへが欲しいと思っていました。

できれば新築、注文住宅!

 

いや、お金が無限にあるならば、今でももちろん欲しい。

このブログでも、たびたびマイホームの頭金を貯めていると言ってきましたが、最近新築マイホームへの憧れよりも、ローンを組む怖さの方が勝ってきました。

よく考えてみれば私ってマイホーム必要なのかな?とまで思うように。

 

今回は私のマイホーム、ローンに対する考え方についてお話します。

お付き合い頂けたら嬉しいです。

多額の住宅ローンを組むことがこわい!

実は、現在我が家は住居費が0円です。

詳細の説明は省略させていただきますが、いろいろありまして1年前ぐらいから家賃がかかっていないのです。(もちろん怪しい理由ではありません!)

この家賃がないっていう生活。

本当にありがたいです。

 

今の生活に月数万円の住宅ローンがのしかかる・・

しかも30年や35年間ずっと・・・

考えただけでも怖い!無理!

 

生活していけるのか不安です。

実際、現在家賃がかからない分、マイホーム貯金として毎月積み立てしているので、その貯金がローンに当たると考えれば、生活費への負担はそこまで変わりません。

 

ここ近年いろいろ訳あった我が家・・半年以上収入が私の育児給付金だけだった期間もありました。

それでも我が家が今存続しているのは、家賃0円だからという点が何より大きい。

もしも家賃や住宅ローンを抱えた状態で、同じ状況に陥っていたら我が家は崩壊の危機だったでしょう。

 

でもこの状態って、今後もまた訪れるかもしれません。

そう考えると、ローンを組むことが怖いのです。

将来、相続する可能性がある一軒家がある

相続をする時のことはあまり考えたくありませんが、マイホームの購入を検討するうえで、考えないわけにはいきません。

 

私は姉と二人姉妹です。

そして親が所有する物件が2軒あります。

つまり、姉と私で一軒ずつ相続するということが考えられます。

正確には叔父叔母や従兄弟が絡んでくるので、確実に相続できるとは限りませんが、相続できる可能性は十分にあります。

 

また夫の実家も私たちの生活範囲内にあります。

そして夫は長男です。

夫の実家は古い集合住宅ということもあり、「売ってもお金にならない」「あてにならない」といいますが、もしも相続したら住むことはできると思います。

 

あれれ・・

私って新たな土地に家を買う必要ってあるのかな・・

 

家の相続関係の話は親ときちんとしたことがないので、マイホームの購入を検討する前にきちんと話しておく必要がありそうです。

新築は最初だけ

あたりまえですが、新築できれいなおうちは建てたばかりの時だけです。

数年も住んでしまえば、立派な中古住宅になります。

育ち盛りの子供がいれば、あっという間にきれいなおうちもボロボロになっていくでしょう・・

 

本当に新築できれいなおうちに住みたければ、賃貸で新築物件へ定期的に引っ越した方が、ずっときれいなおうちに住むことができます。

 

私も結婚当初は絶対新築がいいと思い、新築アパートを借りていました。

現在は築数十年の家に住んでおり、キッチンも狭いし、玄関も狭い・・でも問題なく住めています。

慣れてしまえば多少の不便も気になりません。

 

そうなると、高いローンを組んで新築を購入しなくても、中古で十分じゃないかと思うようになりました。

 

しかも新築を建てて、壁に傷をつけたり、汚してしまったら、結構なショックを受けると思うんです。

もしも欠陥住宅だったら、立ち直れなさそう・・

 

でも中古だったらそこまでショックを受けることもなさそうなので、私の性格上中古のほうがいいのかもしれません。

マイホームよりももっと優先したいことがある

立派なマイホームを建てることよりも私には優先したいことがあります。

子供がやりたいことをやらせてあげたいし、家族で旅行にも行きたい。美味しいご飯も食べたい。

無理してローンを組むことでこれらのことができなくなるのは嫌です。

 

このブログのコンセプト(と、いうほど大したものではありませんが)は「お金に強くなって、ゆとりのある暮らしを目指す」というものです。

そう!私はゆとりのある暮らしがしたいのです!

ローンの返済によって、暮らしにゆとりがなくなっていくことは避けたいと思っています。

新築マイホームが欲しい理由は見栄や憧れだけだったかもしれない

そもそもなぜ私は新築マイホームが欲しいのか・・

それは見栄や憧れが大きかったと思います。

一生に一度の大きな買い物・・!せっかくなら自分でいろいろ決めたい!立派なおうちが欲しい!と思っていたのです。

当然、欲しいことは欲しいですが、多額のローンを組んでまで欲しいかといわれると

 

・・・?

 

という考えになってきました。

 

現実を見ていくうちに、見栄や憧れよりも大切なことがたくさんある!と思うようになりました。

まとめ:私には新築マイホームはいらない・・?でもマイホーム貯金は続けます

マイホームへの憧れはなくなってきましたが、いつまでも今の家に居座ることはできません。

中古住宅を購入するか、賃貸に住むか、一発逆転新築物件に住むかはわかりませんが、マイホーム貯金は続けていこうと思います。

何はともあれ、一生に一度の買い物!(たぶん)

しっかり計画してローン破綻だけはしないようにしたいです。

 

【他にもこんな記事を書いています】

家事に優先順位をつけるときの3つのポイント!これができれば楽になるこんにちは、ふゆです。 毎日の家事、大変ですよね。お疲れ様です。 家事をするとき、やることがたくさんあって何から手を...
【新婚夫婦必見】貯金ができる家計にするためにまず始めにやりたいことこんにちは、ふゆです。 結婚当初、結婚式や新婚旅行で貯金を使い果たした!なんて人も多いのではないでしょうか。 これか...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です