砂糖なしレシピ

【砂糖なしホットケーキの作り方】子供におすすめ!アレンジレシピ5選も!

こんにちは、ふゆです。

私は半年以上、料理に砂糖を使用していません。

 

ホットケーキって大好きな子供が多いですよね!美味しいです( *´艸`)

でも市販のホットケーキミックスは添加物がたくさん入っているものも多く、砂糖もばっちり入っているものが多いです。

 

私はよくホットケーキを子供たちの朝ご飯用に作るのですが、ホットケーキミックスを使用せずに砂糖なしで作っています。

ホットケーキは簡単で、アレンジし放題!

そこで今回は砂糖なしのホットケーキのレシピとアレンジを5つご紹介します。

※レシピにははちみつを使用しているものもありますが、1歳未満のお子さんにははちみつを使用しないでくださいね!

基本の砂糖なしホットケーキの作り方

【材料】

  • 薄力粉(米粉):100g
  • 牛乳(豆乳):70g
  • 卵:1個
  • ベーキングパウダー(アルミフリー):小さじ1/2
  • はちみつor甘麹(甘酒)orメープルシロップ:お好みで
  • ベーキングパウダーは必ずアルミフリーのものを使うようにしています。
  • 米粉だけで作るとちょっとねっとりする気がします。なので私はよく薄力粉と米粉をミックスして作ります。
  • 少々分量が異なっていても大丈夫!焼けば大差ありません。私はいつも適当に計って作っています( *´艸`)

 

正直、はちみつや甘酒を入れても砂糖を使ったような甘いホットケーキにはなりません。

甘党の夫には「普通のホットケーキが食べたい」と言われます(笑)

ちなみに先日、はちみつを20g入れて作ったのですが、やっぱり甘くありません。

市販の甘いホットケーキを想像していた方、すみません。市販のホットケーキを想像して食べると「甘くない!まずっ!!」ってなります(;・∀・)

でも小さい子供には十分だと思います。子供たちは甘くない砂糖なしホットケーキをバクバク食べます。

 

ちなみに・・甘さ控えめに作りすぎたな~というときの奥の手!!

それは、メープルシロップ!!

メープルシロップに少しつけて食べればもちろん甘いですw(砂糖よりはメープルシロップのほうがマシだなという個人的判断です。メイプル風シロップではなく、純のメープルシロップを使用しています)

1歳の子供はメープルシロップなしで食べますが、3歳の子供はホットケーキによってはちょっとつけています。ちょんちょんとつけながら食べるのが楽しいようです。

 

では本題の作り方です。

といっても、ホットケーキの作り方は簡単ですよね。

  1. ボウルに材料をすべて入れてかき混ぜます。(牛乳や卵を先に混ぜて、粉類を後に入れたほうがダマになりにくいですが、私はなぜかいつも粉からボウルに入れてしまいます・・)
  2. フライパンで両面をしっかり焼く。

↑表面がプツプツしてきたらひっくり返します!

出来上がりはこんな感じ☟

砂糖なしホットケーキ・アレンジ集!

ホットケーキはアレンジがしやすいところも魅力的( *´艸`)

私は基本のホットケーキの作ることはあまりなく、いつも何か混ぜて作っています。

きなこのホットケーキ

きなこを使うことで、甘みもプラスされますので、砂糖なしホットケーキの強い味方です!

【材料】

  • 薄力粉(米粉):80g
  • きな粉:20g
  • 牛乳(豆乳):70g
  • 卵:1個
  • ベーキングパウダー(アルミフリー):小さじ1/2
  • はちみつor甘酒orメープルシロップ:お好みで

作り方は基本のホットケーキと同じなので省略します。

まあ、薄力粉を少し減らしてきな粉を混ぜただけです。

青汁バナナホットケーキ

(写真暗くてすみません・・)

 

【材料】

  • 薄力粉(米粉):100g
  • 青汁:1袋(約5g)
  • 牛乳(豆乳):70g
  • 卵:1個
  • ベーキングパウダー(アルミフリー):小さじ1/2
  • はちみつor甘麹orメープルシロップ:お好みで
  • バナナ(よく潰す/完熟バナナがおすすめ):1本

我が家は青汁ブームでして、青汁をよく混ぜたりしています。

青汁によっては甘みのある青汁があるので、そういった青汁を使うとわりと甘いホットケーキができます。

大麦若葉100%の青汁を使ったら、さすがに少し青臭かったです(笑)

バナナを入れると甘くなるので、甘くない青汁で作る時はバナナと一緒に入れるのがおすすめです。

バナナがあれば、結構甘くなるのではちみつや甘酒などはなくてもいいと思います!

すりおろし人参入りのホットケーキ

野菜不足が気になるな・・と思う時や人参が余っているときに作ります。

【材料】

  • 薄力粉(米粉):100g
  • 牛乳(豆乳):70g
  • 卵:1個
  • ベーキングパウダー(アルミフリー):小さじ1/2
  • はちみつor甘麹orメープルシロップ:お好みで
  • 人参(すりおろす):1/3ぐらい(お好みで)

人参を入れると色がほんのりオレンジ色になっていい感じです!

ただし、人参をたくさん食べて欲しいからといって入れすぎると、人参味やにおいが強くなって子供たちの食いつきが悪くなります(笑)

ほうれん草とバナナのホットケーキ

なかなか子供が食べない葉物野菜もペースト状にしてホットケーキにすると食べてくれます。

3歳の娘がよく「ほうれん草のホットケーキ食べたい」とリクエストしてくれます(^^♪

 

私はよくほうれん草のペーストが余ったら、ほうれん草のホットケーキを作っています。

【材料】

  • 薄力粉(米粉):100g
  • 牛乳(豆乳):70g
  • 卵:1個
  • ベーキングパウダー(アルミフリー):小さじ1/2
  • はちみつor甘麹orメープルシロップ:お好みで
  • ほうれん草のペースト:大さじ2~3ぐらい
  • バナナ(よく潰す/完熟バナナがおすすめ):1本

ほうれん草を入れるとやっぱり多少青臭くはなるので、私はバナナを入れています。バナナ大活躍!バナナがあればはちみつなどの甘みはなくてもOKだと思います。

こちらも人参同様、欲張ってほうれん草を入れすぎるとほうれん草感が強くなり、子供たちの食いつきが悪くなります(笑)

完全無添加!山芋のホットケーキ

ベーキングパウダーも使いたくない・・という方もいると思います。そんな時は山芋のとろろで代用しています。

私もベーキングパウダーあまり使いたくないのですが、さすがに毎回山芋をするのは大変なので、ベーキングパウダーに頼っています。

他にも卵白を泡立てメレンゲを作ることでベーキングパウダーの代わりにもできますが、個人的にはメレンゲを作るよりは山芋をするほうが楽です。

ただし、山芋の場合はふんわり♪とまではいきませんが、多少膨らみます(;・∀・)

【材料】

  • 薄力粉(米粉):90g
  • 牛乳(豆乳):50g
  • 卵:1個
  • はちみつor甘麹orメープルシロップ:お好みで
  • 山芋のとろろ:50g

まとめ:砂糖なしで優しいホットケーキを

今回は砂糖を使わないホットケーキの作り方をご紹介しました!

といっても、普通のホットケーキに砂糖を入れないだけです(笑)

甘みははちみつや甘麹、バナナで代用し、それでも足りない場合は出来上がったあとにメープルシロップをつけて食べています。

ぜひ、砂糖なしの優しいホットケーキを試してみてください( *´艸`)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です