節約

【服の節約】服を買わないための3STEP&買いたくなったらチェックするポイント

こんにちは、ふゆです。

私は夫、2人の子供と暮らす、主婦(ワーママ)です。

 

節約したい・・

そう思うならば、被服費は抑えたいところ。

食費で1000円節約しようと思うと大変ですが、服だったら買わなければ簡単に節約できますしね。

 

さて先日クローゼット(正確には洋服ダンス)の整理をしていたら、着ていない服がたくさん出てきました。

ふゆ
ふゆ
なんでこの服買っちゃったんだろう・・(*´Д`) そもそもこんなに服は必要か!?

 

私自身の反省をもとに、

  • 服を買わないための3STEP
  • 服を買う前に考えなおしたいポイント
  • 服を買うならチェックしたいポイント

などを書いていきたいと思います!

 

服をできるだけ買いたくない人の参考になれば、幸いです。

節約したいなら「安く買う」よりも「服を買わない」

被服費を節約するのであれば、安く買うことよりも服を買わないことが大切です。

 

女性1
女性1
服はファストファッションやセールで買っているので十分節約してるわ!

と思っている方は要注意。

以前の私もそう思っていました。

でもその服を買った理由が「安いから」「値引きしていたから」という場合、その服はお気に入りの服にはならず、あまり着ていないということが多々あったのです・・。

せっかく安く買った服も着なければ意味がありません。

ただの無駄遣いです!

安いけど着ていない服よりも少々高くてもよく着る服のほうがよっぽど価値はあります。

 

服の節約をしたいならば

安く服を買う⇒服を買わない

という意識が大切だと思います。

服を買わないための3STEP

できるだけ服を買わないための3STEPはこちら☟

  1. 今持っている服の断捨離を行う
  2. 服足りないならばシンプルな服を買う
  3. 服屋さんに行かない!

STEP1 今持っている服の断捨離を行う

まずは服の断捨離をしないことには始まりません!

 

  • 着ていない服は売ったり譲ったりする
  • ちょっとボロボロの服は部屋着にするか、処分する

 

私が断捨離した時は、着ていない服がたくさん出てきました。

売ったり、あげたり、捨てたりして、とにかくタンスの中の整理しました。

 

「この服まだ着られるかも・・」と思う服はたぶん着ません。

お気に入りではない服を着るぐらいなら、お気に入りの服を着ますよね。

目標は「クローゼットの中をよく着る服と、お気に入りの服だけにすること」です!

 

クローゼットの中を整理することによって、今持っている自分の服を把握することができます。

すると「あとスカートが1着欲しいな」などと自分に足りない服、必要な服がわかってくると思います。

「スカートいっぱい持っているけどまたスカート買っちゃった!」ということは防ぎたいものです。

STEP2 服が足りないならばシンプルな服を買う

服の断捨離を行って、もしも服が足りないなと思うのであれば、シンプルな服を買うことをおすすめします!

 

「この服着れそう!安いし買っちゃおう!」や「たまには冒険してみよう!」と思って買った服はたいてい着ません。

たまには違う色や柄、変わった形の服を買ってみようと思って買った服も、着る勇気がなくて結局着ません(笑)他の服との合わせ方もわからないため、結局タンスの肥やしになってしまいます。

おそらく断捨離をしたときに「なんでこの服買ったのだろう・・」という反省点が出てくると思いますので、その反省を活かしながら買い物できたらいいですね。

 

着回ししやすい服が結局よく着るんです。

クローゼットの中をよく見て、自分に何が足りないのか、よく考えてから買い物に行きましょう!

また、欲しい服以外は見ないようにしましょう!

例えば黒のスカートが欲しいならば、黒のスカートしか見ない!!

欲しい服があって、それを探していたはずなのに、結果違う服を買ってしまう。それは節約したい人にとっては無駄遣いになりかねません。

STEP3 服屋さんに行かない!

クローゼットの中に満足したら、あとは服屋さんに行かない!

結局服屋さんに行かないことが一番服を買わずに済む方法です。

なぜか「今日は服を買うつもりはないけど、待ち合わせまで時間があるからちょっと見てみよう」と暇つぶしでお店に入った日に限って服が欲しくなります。そして買わないつもりだったのに、買ってしまいます。

 

そして「お時間限定タイムセールでーす!」という言葉にも負けずに服屋さんに入らない!

タイムセールで買った服・・・私にとってはそれは安いから買った服。そういった服はたいて着る機会の少ない服になっております・・。

 

服を買わないと決めたらなら、服屋さんに入らない!ネットでも服は見ない!

これが一番の服の節約になると思います。

節約したいなら服を買う前に考えたいポイント

「服を買わない!」と思っても欲しくなるのが服・・。

服を買おうか悩んだ時に思いとどまれるように、考えたいポイントをご紹介します。

 

それは、「その服は生活必需品?それとも娯楽品?」ということ。

服がなければ生活できません。服を着ないわけにもいきません。

すごくオシャレでなくても、それなりにキレイな恰好をしたい。

 

個人的な考え方ですが、生活に必要な服、普段よく着ている服は生活必需品だと思います。

お出かけ用の服も数着は必要な服です。

でもあまり着ていない服や、必要以上にもっている服、正直この服がなくても困らなそうな服は生活必需品ではないと思います。

服はたくさんもっているけど、可愛いからつい買ってしまった。そのようなときは娯楽になると思います。時には欲しいという欲求を満たすだけの無駄遣いになってしまいます。

服を買う前に一度「この服本当に必要か?それともただ欲しいだけ?」「この服がない今の状態では毎日の服の着回しに苦労しているのか?」などと、自問自答してみたほうがいいと思います。

服はたくさんあるけど、どうしてもこの服が欲しい。そういった時は、家計からお金を出すのではなく、自分のお小遣いから出すようにする。

これらのことを実践するだけでも、自分にブレーキがかかり、被服費の節約につながると思います。

ふゆ
ふゆ
私も先日夏服の断捨離をして服を買い足ししましたが、必要ないけどどうしても欲しいワンピースがあったので、 お小遣いから買いました。

服を買う前にチェックしたい項目

よし!服を買おう!と思っても最終チェックです!

これらのことをチェックして、本当に欲しい!必要!と思ったら買ってもいいのかな?

ちょっでも気になる点があるならば、買わないほうがいいかもしれません・・!

【服を買う前の最終チェック】

  • 今持っている服では本当にダメ?絶対に必要?
  • 素材は?しわになりにくい?
  • 今持っている服で合わせやすい?3パターンぐらいはコーディネートは思いつく?
  • 試着した?自分に似合ってる?

 

その服、絶対に必要かチェック!

まずはその服自体が本当に必要な服かどうかをもう一度考えることをおすすめします。

一度お店から出て、時間をおいて冷静になって考えてみるのもいいかもしれません。

今持っている服では本当に足りないのか、似たような服を持っていないかなど、じっくり考えてから購入しても遅くないはずです!

服の素材をチェック!

いくらデザインや色がよくても、しわになりやすい素材だったらあまり着なくなるかもしれません。

特にスカートやワンピース!

私は可愛いと思って買った服も、洗濯したらしわが目立ち、いちいちアイロンをするのが面倒であまり着なくなりました。

洗濯してもしわになりにくいか。要チェックです!

自分が持っている服でコーディネートできるかをチェック

今持っている服でコーディネートが3パターンぐらいはすぐ思いつきますか?

可愛いと思っても結局コーディネートできなければ、着ることができません。

1パターンしかないと、いつも同じコーディネートで飽きてしまうかもしれません。

手持ちの服でコーディネートできないからいって、追加で服を買い足してはどんどん服が増えてしまいます。

ふゆ
ふゆ
自分はどんな服を持っているか把握するためにもクローゼットの整理は大切!!

試着した?自分に似合っているかチェック!

できるだけ試着はしたいものです。

パンツ(ズボン)なら特に!

履いてみたら意外と小さかった、伸びが悪くて履き心地が悪かったなんてこともあると思います。

 

パンツ意外にも可能であれば試着してみてください!

「着てみたら想像となんか違う・・」ということも!

そもそも服を買う時とは

そもそも今持っている服で、生活できているのです。

 

  • 体系が変わった
  • 歳をとったため今持っている服が着れなくなった(服の好みが変わった)
  • 服がボロボロになった
  • 仕事を始めて、会社で着られる服が必要になった
  • 子供ができたため、動きやすい服が必要になった

などという理由で、今持っている服が着れなくなったときだけ、服を買えばいいのです!

 

逆に考えると、

  • 体系をキープする
  • 何歳になっても着れそうな服を買う
  • 服を大切に扱う

これらのことが新たな服を買わずに済むために大切なことと言えそうです。

まとめ:クローゼットの中には着ていない服がないというのが理想!

家には着ない服がない。すべて着ている服というのが理想ですね。

せっかく服を買ったのに着ていないなんてもったいない!

無駄遣いをなくして、節約をしたいものです(*´Д`)

 

私はSBI証券で株デビューしました!

POSTED COMMENT

  1. アバター くまさん より:

    うちも服が肥やしになってるパターンですね。1シーズン1度も着ない事もありますね。気付いたら冬終わってたみたいな・・・。

    衣装ケースやタンスなどにしまって見えないのは良くないですね。探す手間と見つからない事があるんで忘れてしまう。

    服は必要な時に買うようにして衝動買いはしないように心掛けてます。あとは1週間待ってその時にも買いたいんなら買おう!みたいな。1週間空ければ少しは冷静に考えられると思ってます。

    • fuyu fuyu より:

      くまさんさま

      服って気が付いたら肥やしになってたりしますよね(;・∀・)
      結局いつも同じような服ばかり着ています・・。
      1週間待つっていいですね!衝動買いだけは避けたいものです。

      ふゆ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です