株日記

【保有株分析】オリックス(8591)事業報告まとめ【長期保有予定】

こんにちは、ふゆです。

少し前に保有株であるオリックスから第55回適時株主総会招集ご通知が届きました。

オリックスは最近購入した銘柄で、初めて通知が来たので、簡単ですが私なりに分析してみたいと思います。

売上高・営業利益は伸びている

とりあえず、売上高・営業利益は前期より伸びていました。

第53期(2016/03) 第54期(2017/03) 第55期(2018/03)
営業収益(百万円) 2,369,202 2,678,659 2,862,771
営業利益(百万円) 287,741 329,224 336,195
ROE(%) 11.7 11.3 12.1

(オリックス事業報告より抜粋)

大手企業ですが、まだまだ伸びているようです。

特に営業利益が伸びているかどうかは重要だと思っています。

営業利益が上がらないと、配当も株主優待もなくなってしまいますし、最悪会社の存続も危なくなりますからね。

幅広い事業を展開

オリックスは幅広い事業を展開しています。

私の夫も「オリックスって最近なんかいろいろなところで聞くね」と言っているぐらいです。

 

事業としては以下の通りです。

  • 法人金融サービス事業 (融資、リース等)
  • メンテナンスリース事業 (自動車リース、レンタカー、カーシェアリング等)
  • 不動産事業 (不動産開発、賃貸、施設運営等)
  • 事業投資事業 (環境エネルギー等)
  • リテール事業 (生命保険、銀行、カードローン等)
  • 海外事業 (リース、融資、債券投資等)

 

不動産事業がやや元気がないかなという印象でしたが、リテール事業が着々と伸びているようです。

確かに最近オリックス生命やオリックス銀行ってよく聞くようになりました。

リテール事業のオリックス全体に占める事業の割合はまだ小さい方ですので、今後に期待しましょう!

増配!株主優待だけでなく配当金も期待できる

気になる配当金や株主優待についてです。

配当金 1株あたり66円(期末配当39円、中間配当27円)
配当性向 27%
株主優待 ふるさと優待(カタログギフト)、株主カード

オリックスは株主優待がとても有名で評判がいいのですが、配当金に関してもとても魅力的です。

配当金はここ数年増配しています。(ここ3年は45.75円→52.25円→66.00円)

配当性向も27%と前期比2%増。次期もこの配当性向27%は維持する予定だそうですが、まだまだ伸びしろが十分あるので今後に期待です!

まとめ:長期保有する予定です

利益も伸びているし、配当金も増配傾向で今後も期待できるので、現段階では長期保有していく予定です!

ただ金融系って不況に弱いイメージがあるので、長期保有をするうえでちょっと心配ですが、今のところは期待値のほうが大きいです。

株主優待も長期保有するとランクアップするので、まずはそこを目指します!(といっても保有するだけなので何もしませんが・・)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です