子育て

産休・育休中にやってよかった5つのこと

こんにちは、ふゆです。

私の復職後の配属先も決まり、いよいよ職場復帰が近づいてきました。

私は第一子と第二子の産育休をつなげて取得したので、約3年弱の期間お休みをいただいていました。

この長いお休みの間にやってよかったことをまとめ、現在産休育休中の方やこれから産休育休に入る方の参考に少しでもなれば、幸いです。

資格を取得した

私は育休の間にFP(ファイナンシャルプランナー2級)を取得しました。

子育てをしながら、資格の勉強をするのは大変でしたが、職場復帰したらさらに資格取得をすることが難しくなると思ったので、取得を目指しました。

 

仕事に関連する資格があれば、キャリアアップのために取得したり、いつか転職を考えているのならば、転職に必要な資格を取得したりしてもいいですね。

仕事関連の資格に興味がなければ、趣味の資格でもいいと思います!

個人的にはFPはおすすめです。

お金の知識を身に付けることによって家計管理にも役立てると思います。

 

FPを取得してお金に強くなる!私がFPの資格を取ろうと思った理由こんにちは、ふゆです。 私は現在、FP(ファイナンシャルプランナー)の2級を勉強中です。 毎朝早起きして、少しずつ勉強してい...
子育て中でもFP2級に合格できた!勉強方法や育児と勉強の両立のコツをご紹介しますこんにちは、ふゆです。 今年1月に受けたFP(ファイナンシャルプランナー)2級の試験に無事合格しました! よかった~。一安心...

図書館に行く習慣がついた

子供の絵本を借りるようになり、図書館に行く習慣がつきました。

絵本と一緒に私も本を借りるようになり、今ではかなり図書館にお世話になっています。

料理のレシピ本や雑誌、投資本や育児本など、たくさんの本を借りています。

意外にも図書館には新しい本もそろっています。

ただし人気の本は予約がいっぱいで図書館には並んでいないので、予約システムを活用することをおすすめします!

 

【図書館フル活用のすすめ】人気の本も予約で読める!本代を節約したい方必見ですこんにちは、ふゆです。 「この本読みたいけど、買う価値あるかな・・」 「節約の本を買うぐらいなら、その本代を節約した...

料理の幅が増えた

産休育休の間に、料理が趣味といえるぐらい好きになりました。

ただし今までレシピを見て作っていたのが、自分でアレンジをするようになったので、料理が上達したとは限りません。よく失敗もします・・!

 

子供が産まれる前の産休期間中は、よくお菓子作りをしていました。(妊婦さんは甘いものの摂りすぎは要注意ですが)

また最近ではバランスのいい食事を作るように、特に心掛けるようになり健康オタク度が増してきています。

 

【ゆる砂糖なし生活のススメ】これなら無理なく砂糖を減らせる!こんにちは、ふゆです。 最近私は健康的な食生活を送ろうと心掛けています。 バランスのいい食事をとることが一番重要だと考えてい...
麹生活は続けやすい!米麹の魅力&活用法まとめ【醤油麹、塩麹、甘麹】こんにちは、ふゆです。 今まで様々な健康法(健康的な食品)に挑戦してきたのですが、なかでも続いているは塩麹、甘麹、醤油麹を手作りし...

 

復職後はなかなかゆっくり料理を楽しむことは難しいかもしれません。

そのため今は料理を楽しみつつ、同時にいかに日々の料理時間を減らせるか、時短料理レシピも開発中です!

新しいことにチャレンジした

子育て自体が新しいチャレンジですが、他にも新しいことを始めるには産休育休中が絶好のチャンスだと思います。

私はこの休みの間に、投資とブログを始めました。

 

子育てと家事に追われる毎日の中にも、自分のやりたいことがあると充実した日々になると思います。

復職後は子育てと家事に加え、仕事もしなければいけないので、なかなか新しいことにチャレンジする気力がうまれないかもしれません。

何かしたいと考えるのであれば、産休育休中が絶好のチャンスです!

 

当ブログ「ゆとりさいふ」を始めたきっかけについてこんにちは、ふゆです。 今日はこのブログについて紹介します。 ブログ名「ゆとりさいふ」はゆとりのあるお財布が欲しい・...

子供と思う存分遊んでよかった!

当然ですが、子供との時間が一番大切です。

子供の成長は早いです。

毎日一日中一緒にいられるのも育休の間だけです。(仕事を続けていくのであればですが)

たとえ育休中に何もできなくても、子供との時間さえ大切にしていればいいと思います。

 

私の性格があっさりしているからなのか、思う存分子供との時間を満喫したからなのかはわかりませんが、保育園に子供を預けるのがあまり寂しくありませんでした。

先日から子供たちが保育園に通いだしたのですが、

「母は仕事を頑張るから、たくさん遊んできてね!」

と前向きに送り出すことができました。

(子供は泣いてしまうこともありますが、今のところ頑張っています!)

 

子供ともっと遊んでいればよかったと後悔だけはしないようにしたいですね。

 

保育園に0歳2歳から子供を預けた私が感じるメリット8選!もう罪悪感は抱かない!!こんにちは、ふゆです。 我が家の子供たちは数か月前に保育園デビューしました。 上の子2歳(今は3歳)、下の子0歳(今は1歳)...

番外編:1人目と2人目の産休育休がつなげてよかった

子供の授かるタイミングは思うようにはいきませんが、私は1人目と2人目のの産休育休をつなげてよかったと思います。

しかも1人目の育休給付が終わるのと同時に2人目の産休手当が始まったので、収入(手当)が途切れることはありませんでした。

友達からは「さすがだわ」と褒められ?ました(笑)

 

ちなみに私の勤務する会社は通常1年の育休、保育園が決まらないなど理由があれば2年まで育休の取得が可能です。

育児給付金は通常1年で、保育園が決まらないなどの理由があれば、子供が1歳半もしくは2歳になるまで受けられます。

私の場合、1人目の保育園が決まらず育休延長し、その後すぐに2人目を妊娠したため、復帰をせずに2人目の産休育休に突入した形になります。

 

【実体験】育休中に2人目を妊娠!一度も復帰せずに育児休業給付金はもらえる?こんにちは、ふゆです。 1人目の育休中に2人目の妊娠が発覚・・! もちろん嬉しいけど、会社に言いづらかったり、育児休...

 

こればっかりは計画しても上手くいくとは限りませんが、もし希望するのであれば計画するだけ計画してもいいかもしれません。

まとめ:育休ライフを満喫しよう!

私が産休育休中にやってよかったことをまとめました。

確かに産休育休中は働いている時ではなかなかできなかったことができるチャンスです。

しかし私は一時期、FPの試験が近いにもかかわらずブログを始め、本も読みたいし、投資についても調べたいし、家事育児もしなくてはいけないし・・・といった感じで、完全に時間がない時期がありました。

今思うと、あれもしたい、これもしたいと、欲張りすぎて余裕がなかったと思います。

せめてFPの試験が終わってからブログを始めるべきでした。(やると決めたらすぐ行動したい派なので・・)

皆さんは私のように欲張り過ぎずに、自分のペースで産休育休を楽しんでくださいね!

 

キッチン家電おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です