食生活

【塩麹の作り方】ヨーグルトメーカーがあれば簡単!塩分控えめです

こんにちは、ふゆです。

私は塩麹を手作りしており、料理によく使用しています。

今回はヨーグルトメーカーを使った塩麹の作り方をご紹介します!

塩麹作りに必要なもの

今回ご紹介する塩麹作りに必要なものはこちら☟

  • ヨーグルトメーカー(発酵フードメーカー)
  • 米麹
  • 清潔な容器、混ぜる用のスプーンなど

 

私はマルコメの乾燥米麹を使用しています。

 

100gずつ小分け包装されているので、使い勝手がいいです。

 

また、私の愛用のヨーグルトメーカー(発酵フードメーカー)はこちら!

デザインがおしゃれでかわいいので気に入っています。使い勝手も文句なしです。

ヨーグルトメーカーを使った塩麹の作り方

材料はこちら☟

  • 塩:30g
  • 水:260ml
  • 米麹:200g

IEDAの発酵フードメーカーについてくるレシピでは、塩は60gでした。

塩分控えめの塩麹として塩は半分の30gで作るようにしました。

 

【作り方】

作り方は簡単!材料を入れて、混ぜて、ヨーグルトメーカーにセットするだけです!

ですが、もう少し詳しく説明します。

 

①清潔な容器に塩、水、米麹を入れてよく混ぜます。

容器はIDEAの発酵フードメーカーに付いているものを使用しています。

容器や混ぜる用のスプーンは熱湯をかけて消毒してくださいね。(私は面倒で熱湯消毒をサボりがちですが、消毒はした方がいいです・・)

 

②ヨーグルトメーカー(発酵フードメーカー)に容器を入れて、8時間・60℃にセットしてスイッチオン!!

(※写真は甘麹作りを紹介したときの使いまわしです・・)

 

~8時間後~

出来上がり(^^♪

 

塩分控えめで作りましたが、少し塩麹を食べてみると十分しょっぱい!!

もう少し塩が少なくてもいいかもしれません。

まとめ:ヨーグルトメーカーを使えば簡単にできる!

塩麹は常温で発酵させても作れますが、時間がかかる上に1日1回は混ぜなくてはいけません。

ヨーグルトメーカーを使えば8時間放置で簡単にできるのでおすすめですよ( *´艸`)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です