食生活

【醤油麹の作り方】ヨーグルトメーカーを使えば超簡単です!

こんにちは、ふゆです。

私は醤油麹や塩麹、甘麹を手作りして料理に取り入れています。

今回はヨーグルトメーカー(発酵フードメーカー)を使った醤油麹の作り方を紹介します!

醤油麹は特に使い勝手が良くて、すぐになくなってしまいます。

ヨーグルトメーカーを使えば8時間放置で簡単に作れますのでおすすめです( *´艸`)

醤油麹作りに必要なもの

今回ご紹介する醤油麹作りに必要なものはこちら。

  • ヨーグルトメーカー(発酵フードメーカー)
  • 米麹
  • 醤油
  • 清潔な容器、混ぜる用のスプーンなど

 

ちなみに私が使用しているヨーグルトメーカー(発酵フードメーカー)はこちらです☟

小さくて可愛くておすすめです!

今回ご紹介する醤油麹の作り方は、IDEAの発酵フードメーカーに付属していたレシピによるものです。

 

では材料(食材)のご紹介です。

【材料】

  • 米麹(できれば板麹):200g
  • 醤油:250㏄
  • 水:100㏄

レシピでは板麹を推奨していましたが、私は乾燥米麹を使用しています。

今回使用した米麹はこちら☟

マルコメの米麹は100gずつ個包装されているので使いやすいです。

以前は300g入りの米麹を買っていたのですが、そうすると100g余ってしまいます。封を開けた状態で残りの米麹を保管しておくと、米麹が悪くなりそうで気になっていたのですが、マルコメは100gずつなので、その点有難いです。

ヨーグルトメーカーを使った醤油麹の作り方

作り方は超簡単!

材料を入れて、混ぜて、ヨーグルトメーカーにセットするだけ!

ですが、もう少し詳しく説明します。

 

①まずは材料(米麹、醤油、水)を容器に入れて混ぜ合わせます。

こんな感じ。

容器はIEDAの発酵フードメーカーに付属しているものです。

容器や混ぜる時に使うスプーンなどは清潔な方がいいので熱湯をかけて消毒するのがおススメです。ですが私はめんどくさいので最近サボっています(;・∀・)・・・が消毒したほうがいいです。

 

②ヨーグルトメーカー(発酵フードメーカー)に容器を入れて8時間・60℃にセットして、スイッチオン!

(※写真は甘麹作りを紹介したときの使いまわしです・・)

 

~8時間後~

完成!

出来上がりがこちら☟

とても簡単にできました!

まとめ:ヨーグルトメーカーを使えば超簡単!

ヨーグルトメーカー(発酵フードメーカー)を購入する前は、常温で2週間ぐらいかけて醤油麹を作っていました。

ヨーグルトメーカーがなくても作れますが、1日に1度混ぜなくてはいけないし、2週間待たなくてはいけないです。

でもヨーグルトメーカーがあれば、とっても簡単に短時間で作れますので麹を食生活に取り入れたいならば、おすすめです(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です