家計管理

お金は使うべき!将来の自分と同様に今の自分も大切にしてあげよう

こんにちは、ふゆです。

お金に関するブログをしているぐらいなので、私は貯金が大好きです。

投資をするようになって、さらに節約・倹約をして投資資金を増やしていきたいと思っています。

 

でも、私はお金は使うために貯めています。貯めるだけではつまらない!

もちろん貯蓄は大切です。我が家には子供が2人いるので学費も貯めなくてはいけませんし、老後の生活資金も貯めたいです。

でも貯めることと同じぐらい、お金を使うことが大切だと考えています。

そこで本記事ではお金の使い方について考えていきたいと思います。

特に節約を頑張りすぎていて、お金を使うことにストレスを感じてしまう方や今を楽しめていない方に読んでいただきたいです。

※決して貯金をせずにお金は使え!という趣旨の記事ではありません。貯金や節約と同じぐらい今の自分を大切に、上手にお金を使おうという趣旨の記事です。

お金は使うために貯める

繰り返しになりますが、私は使うためにお金を貯めています。

将来使う予定がないのであれば、むしろ今好きなだけ使ったほうがいいと思っています。

 

子供の学費のため、家族で旅行に行くため、車を買い替えるため、家を買うため、老後のため・・・。

お金を使う予定はたくさんあります。

 

貯蓄する目的が決まっていると、貯めるモチベーションがあがるので、自然と貯まりやすくなります。

できるだけ「〇年後に〇万円を貯めて○○のために使う」と具体的に決めたほうが貯蓄しやすいです。

【口座の使い分け方】家計管理のコツは貯金する目的別で口座を分けること!こんにちは、ふゆです。 「口座が増えてきたけど使い分け方がわからない」 「そもそも家計管理方法がよくわからない」 ...

 

お金を貯めることは、願いを叶えるための手段であって目的ではありませんからね。

今を楽しむ、今しかできないことにお金を使う。

今死んだら・・・後悔しない?

将来のためにお金を貯めることは大切です。

でも、そのために今が楽しくないなんてことがあってはいけません!

 

もちろん今が貯め時、頑張り時の時期もあります。

でもそれはあくまで期間限定で、ずーっと頑張り続けていては身も心も持ちません。

 

もしも、今死んでしまったら・・・

お金をもっと使えばよかった~と後悔しませんか?

将来の自分と同じぐらい、今の自分も大切にしてあげたいです。

子供との時間は今しかない

私には小さな子供が2人います。

子供が小さい時期はあっという間に過ぎていってしまうと思います。

きっと気が付いたら友達とばかり遊んで、一緒に出掛けてくれないなんてことになりますよね・・。

 

子供と一緒に遊びに行ったり、今しかできない体験をさせてあげたり、子供の「今」、家族の「今」を大切にしていきたいと思います。

そのためなら、お金をケチらない!!

 

もちろん子供のためならいくらでも使ってOKというわけではありません。

このバランスが難しいですが、家族が納得できるお金の使い方をしていきたいと思います。

今日が残り人生で一番若い日。若いうちしかできないことをする。

若いうちにあれをしておけばよかったな~と思うことはありませんか。

 

若いうちにスポーツをすればよかった。

若いうちにもっと可愛らしい服を着ていればよかった。

若いうちに海外に行っておけばよかった。

 

今日、今現在が残りの人生で一番若い日です。

いくらお金を貯めて将来お金持ちになったとしても、若さ(元気)がなくてやりたいことがない・・・なんてことがあったらもったいないですよね。

「若いうちにしておけばよかった」という気持ちを将来できるだけ持たないように、今できることは今したいと思います。

お金を使うほどお金は増える!?

お金は使えば減りますので、一般的にお金を使うほど増えるということはありません。

でも自分の頑張り次第では初期投資としてお金を使った結果、お金が増えることに成功するかもしれません。

将来のため、自己投資のためにお金を使う

将来の自分のためにできることはお金を貯めることだけではありません。

将来の自分のためにお金を使ってあげましょう。

例えば、本を買って知識をつける、資格をとる、体にいいものを食べるなど・・。

自己投資のためのお金は決して無駄遣いではないと思います。(無駄になるかどうかは自分次第)

自己投資したことで将来の自分の収入が増えるかもしれませんしね。お金を使った結果、お金が増えたという嬉しいことが起きるかもしれません。

時間をお金で買う

お金で時間を買うことによって、時間にゆとりがうまれます。この捻出された時間の使い方によっては、お金を増やすことにつながるかもしれません。

例えば、時短便利家電である食洗器や洗濯乾燥機、ロボット掃除機を買って家事の時間を減らす、電車の特急料金を支払って早く目的地へ到着するなどです。

時間にゆとりができることによって、その時間を使って仕事や勉強ができます。

また疲れているならば体を休ませることができ、普段の仕事や勉強、家事育児がはかどるかもしれません。

 

時間は1日24時間。すべての人に平等に与えられています。

上手にお金で時間を買って、生活にゆとりができればいいですね。

ストレスが溜まらない程度に節約をしよう

もちろん、節約は大切です。

私も節約に励んでいる一主婦です。

 

節約が生きがいという方はいいと思いますが、私は節約ばかりしているとストレスが溜まってしまいます。

家計簿をつけていると「またこんなにお金を使ってしまった・・」と、たとえ必要経費でもお金を使うことに対して罪悪感を抱くようになっていました。(今ではきちんとした家計簿はつけていません)

私はある程度計画的にお金を貯められているんであれば、「もっとお金を貯めよう」「無駄0で限界まで節約しよう」と必要以上に節約する必要はないと思っています。

家計簿をつける意味がない!?無理してつけなくてもいい人とは?こんにちは、ふゆです。 「家計簿ってめんどくさい」 「家計簿を一応つけているけど、節約効果があるのかは微妙・・」 ...

 

節約が行き過ぎてしまうと、ストレスが溜まり、いつか爆発してしまうかもしれません。

今日は家族で楽しむ日だから〇円までなら気にせず使う!

今日は久しぶりの外食だから好きなものを食べよう!

など、たまにはお金を有意義に使ってストレスを発散することが大切だと思います。

まとめ:納得のいくお金の使い方をしよう

お金を貯めることと同じくらい、どのようにお金を使うかが大切だと思います。

私は自分や家族が納得のいくようなお金の使い方をしていきたいと思います。

 

家族旅行のためにお金を貯めて、予算内で思いっきり楽しむ!

普段の子供の洋服はお下がりを使用したり、安いものを買い、たまにはお出かけ用の可愛い服を買う!

健康のことを考えて普段はお菓子は買わないけど、誕生日にはケーキを買ってみんなでお祝いする!

 

お金の使い方が上手にできれば、人生はもっと楽しくなる!

納得のできるお金の使い方ができれば、人生は納得のいくものになる!

私はそう思うのでした。

 

私はSBI証券で株デビューしました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です